FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

アイスブレーカー在庫状況

2020/05/15
こんばんは、笠木酒店です。
アイスブレーカー入荷当日から
沢山の方にお求め頂き誠にありがとうございます。


icebreaker2019_1_1.jpg



アイスブレーカーは、本日15日(金)閉店時点で
500ml1800mlともにまだ在庫余裕ございます。
(どちらも二桁本数ご用意あります!)

「週末じゃないと買いにいけないけど、果たしてまだ残っているのか」
というお声を過去に頂いておりましたので、
週末でのご来店をご検討中の方にむけて
金曜夜時点での在庫状況のおしらせでした。

その他、アイスブレーカーに関するお問い合わせは
電話097-543-0912(営業時間 平日・土9:30~20:00 日・祝9:30~19:00)
までお願いいたします。

それではまた次回の更新で~

20:36 お知らせ

アイスブレーカー入荷しました

2020/05/13
「アイスブレーカー」今年の第一便が入荷しました。



玉川 純米吟醸 
アイスブレーカー 無濾過生原酒
(京都/木下酒造)


icebreaker2019_1_1.jpg
500ml 税抜1100円 1800ml 税抜3000円
アルコール度数:17度以上18度未満
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合:60%




「ロックで楽しむ夏の日本酒の代名詞」
といっても過言ではないでしょう。
大人気商品 京都「玉川」のアイスブレーカーが今年も到着。



大ヒットのヒミツは“氷”にあり。


こちらは冷酒ではなく、あくまで氷を入れることで真価を発揮するお酒です。
火照った喉に心地よい清涼感も、
溶けゆく氷と酒が混じり合い
刻一刻と変化する味わいの妙が楽しめるのも、
ロックならでは!

冷酒とはまた違う、新次元的なおいしさです。


なお、お酒のお味そのものは
「玉川」らしい、太くて旨味ある辛口酒です。
この一見夏には不向きな「玉川」の太濃いボディに氷を入れることで、一気に夏テイスト。
この発想の転換は、本当にお見事ですね



《ラベルの2019BY表記を見て
「今年は2020年でしょ?2020BYじゃないの?」
と疑問に思われた方へ》

BYとは日本酒の酒造年度のことで、
2019年7月1日~2020年6月30日の間に醸造されたお酒を2019BYと呼びます。
つまり、2020年1月~6月までに造られた日本酒も2019BYとなります。
けっして、誤って2019と表記しているわけではありません^^;


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

《在庫確認について》

ご来店前に在庫の有無を確認されたい方は
097-543-0912までお電話でください
(営業時間 平日・土9:30~20:00 日・祝9:30~19:00)
その時点での在庫状況をおしらせいたします。

FBやメールでのお問い合わせですとすぐに対応できませんため、
必ずお電話でお願いいたします。


《地方発送について》

地方発送お受けしております(送料別途)。
詳しくは上記番号までお問い合わせください。
アイスブレーカーは在庫の変動が早いため、
FBやメールでご注文されますと
ご送信からこちらで確認するまでの間に完売してしまう可能性がございます。
お電話でのご注文をお願いいたします。


《ご予約・お取り置きについて》

誠に申し訳ございませんが、
アイスブレーカーのご予約やお取り置きは承っておりません。
なにとぞご了承ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


人気アイテムにつき、
混乱なくスムーズにお求めいただくため
以上のようなお願いを設けております。
毎年みなさまのご理解とご協力を誠にありがとうございます:*:・(*´∀`*)・:*:・

なお、本品は8月まで月1回のペースで入荷いたします。
【5月21日追記】
今年は、月1ではなく、常時再入荷可能になりました!
つまり、ほぼ常に在庫アリの状態で販売できる予定です。
(ただし、5月21日現在一時的に欠品しています。次回入荷は5月23日の予定です)

参考記事:
「アイスブレーカー一時欠品及び再入荷予定のおしらせ」


今年はコロナの影響で外出自粛が求められておりますため、
「ご来店お待ちしております」的な発言は非常にしづらいのですが、
それでも店側としては、みなさまのご来店大変ありがたく思っております。

当店の商品が「ご自宅で召しあがる美味しいお酒」という形で、
みなさまのおうちライフの楽しみに寄与できましたら幸いです。



それではまた次回の更新で~ヾ(o´∀`o)ノ




★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★


12:28 日本酒(京都/玉川) | トラックバック(0)

ゴールデンウィーク中の営業について(営業してます)

2020/04/29
おはようございます笠木酒店です。

当店はゴールデンウイーク中も
通常通り休まず営業しております。

《営業時間》
平日・土 9:30~20:00
日・祝日 9:30~19:00

(いつもと同じ営業時間です)



店内では

1入り口にて手指の消毒用ハンドジェルの設置
2店内の換気
3マスク着用での接客


を行っております。



以上、おしらせでした!

3298032_s_1_1.jpg


(写真はフリー素材をお借りしています)

09:12 お知らせ | トラックバック(0)

南仏の貴婦人「カデ・ド・ラ・ベギュード・IGP・メディテラネ」のご紹介です!

2020/04/26
本日のご紹介は、世界有数のロゼワインの産地 南仏プロヴァンスのロゼ!
・・・ではなく、フルボディ赤です。

そう、プロヴァンスって、「軽快でフルーティーなロゼ」だけじゃあ、ないんですよ~!!




カデ・ド・ラ・ベギュード・IGP・メディテラネ2017


blog_begude2017_1_1.jpg


750ml 3190円(税抜)
赤 フルボディ 14%
品種:ムールヴェードル35%グルナッシュ35%サンソー30%
産地:フランス プロヴァンス IGP メディテラネ
生産者:ドメーヌ・ド・ラ・ベギュード



プロヴァンス地方のなかでも、
地中海沿岸に位置するバンドールからやってきたエレガントで重厚な赤ワイン。
このバンドールは、良質な赤ワインの産地でーす\(^^)/


本品のご紹介の前に、
こちらの造り手さんの燦然たるエピソードにまず触れさせてください。
本品を醸すタリ家の先代当主は、現在のプロヴァンスではなく、
ボルドー地方の銘醸地マルゴーにてワイン造りを行っていました。

その醸造所というのが、
栄えある格付けシャトー 第3級 シャトー・ジスクール。

先代はこのシャトーを50年代から90年代前半まで所有し、
一時衰退していたシャトー・ジスクールの地位と品質向上に成功したやり手です。

(「1級」でなく「3級」という数字が微妙に聞こえる方もいらっしゃるかもしれませんが、
そもそも級が付いてない生産者のほうが圧倒的に多いので、
格付けされている時点で「超エリート」とご認識ください\(^o^)/)

そして、現在のご当主は、シャトー・ジスクール時代にもワイン醸造に携わっていました。 

つまり、
「超エリートシャトーでワインを造っていた人が醸したワイン」
が本品です。

ここで
「造っている人の経歴がドエライのはわかったけど、
肝心の味の方はどうなのよ!」
というもっともな疑問にお答えしますと、
そういう造り手さんの輝かしい経歴を一切知らずに飲んだとしても、
素直に

「ウマイーーー✨」

と賞賛したくなる品質の高さが自慢です( ´艸`)


そんな本品は、一言で言うなら
「プロヴァンスの貴婦人」。

ベルベッドのような滑らかさと、密に詰まった凝縮感。
南仏の太陽を存分に浴びた豊かな果実味。
品のある奥行き、深み、コク。
複雑味と高級感。
酸もタンニンも非常にマイルド!
タンシチュー、ハッシュドビーフなど赤身肉の煮込み料理が特に合います。


そして、この貴婦人は、今は奥ゆかしくしていますけれど、
きっとプロヴァンスの太陽と海が大好きな
活発な子供時代を送っていたと思いますよ!
だって、エレガントさのなかに、南仏のスピリットを感じますもん(⌒∇⌒)

ボルドーやブルゴーニュといった他の高級産地とはやっぱり違う、
「南仏ワイン」の味がします。


また、南仏ワインの特徴として、全体的にお値段がお手頃です。
本品も、高級感のわりにお手頃価格(税抜3190円)。
(3000円台なんて高いと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、
クオリティを考えるとけっして高くないんです!!(^^;)

「『高級ワインの味』を知りたいが、
いきなり5000円1万円クラスに手を出すのは勇気がいる」
という方に、
「高級ワインの入り口」
としても非常にオススメな一本です


《「買いたいが商品名が長すぎて覚えきれね~」という方へ》

当店では
「プロヴァンスの3000円くらいの」
この呼び方で通じます笑。
もうちょっとお洒落に呼びたい方は
「プロヴァンスの貴婦人」
とご指名ください(* ^ω^ *)
もしくは、無難に商品名の一部をとって「ベギュード」呼びもオススメです(`・ω・´)b


それではまた次回の更新で~


※ワインは現行ヴィンテージを仕入れていますので、現在のヴィンテージがなくなり次第、
 予告なく最新のヴィンテージに変更になる場合がございます。



★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
17:57 フランスのワイン

シルキー&ミルキー「玉川 純米にごり」初入荷です

2020/04/23
前回「玉川 アイスブレーカー」の予告をしましたけれど、
今回のお品はこれまた「玉川」からの人気商品。
「アイスブレーカー」同様、
需要>>>供給状態になっていたあの酒の姉妹品がやってきました。



玉川 純米にごり(京都/木下酒造)


tamagawa_jyunmaishu_nigori2019_1_1.jpg



720ml 税抜1300円 1800ml税抜2600円
アルコール度数:17度以上18度未満
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合:68%


当店初入荷、京都「玉川」の純米にごりです。

「玉川」のにごりというと
山廃もとで仕込んだ「山廃純米にごり」がおなじみで、
当店でも一定数のファンをつかんでいたのですけれど、
どうも当店だけでなく全国的にそうだったみたいで、
蔵元いわく「蔵人泣かせな製造工程のため」極めて少量しか造れないにも関わらず
生産本数を超える注文が全国の酒屋さんから届いていたそうです。

そんな「需要に応えきれない状況」を変えるべく発売されたのが、
「山廃にごり」の姉妹品、速醸もとで仕込んだ本品。

「いくら姉妹品とはいえ、速醸と山廃じゃあ明確に違うけど、そこんとこはどうなのよ!」
というご質問に一言でお答えするとしたら・・・

「あら、これはこれで
実にイーじゃありませんか+゚。*(*´∀`*)*。゚+」



当然ながら「山廃にごり」とまったく同じ味ではありませんが、
「ベイクドチーズケーキが人気の洋菓子店が
新たにレアチーズケーキも売り出したら、
そっちはそっちで負けず劣らず大人気」
そんな感じの甲乙つけがたし感があり、

「山廃にごりが気に入っていた方は、
ぜひこっちも買うといいよ!」

と自信を持ってオススメできる一本です。
両者の違いを述べるとすれば、
本品は「山廃にごり」よりシンプルな味に仕上がっています。


「玉川」そのものは全般的に非常に濃いお酒なんですが、
本品はにごり酒特有のもろみがベールやクッションのような役割を果たすことで、
マイルドな印象に。
カレーに生卵を落とすと卵の味で辛味がマイルドになるのと似ているかもしれません。

じゃあライトな酒なのかと問われると、
いやそこはやっぱり濃醇です。
卵を落としてもカレーのスパイスが消えるわけではないのと同じです笑。


シュワシュワしたり、甘味の強いタイプではなく、発泡しない落ち着いた飲み口。
もろみはツブツブのない、シルキー&ミルキーなトロンとした味わい。
冷やしても常温でもお燗でもOK。
蔵元ホームページには「とにかく燗上がりするにごり」とありました。

温かくなったかと思いきや、今日みたいに急に気温が下がるような日は、
ぜひお燗もお試しください◎



それではまた次回の更新で~(#^.^#)




★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
19:18 日本酒(京都/玉川)
« Prev | HOME | Next »