FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

「秀鳳 純米吟醸 亀の尾(山廃)」新入荷です!

2015/10/20
おひさしぶりの更新です。
暖かいを通り越して暑いような陽気に恵まれた週の半ばの大分市、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、今回のお品は酒米にご注目
ササニシキやコシヒカリといったブランド米たちのルーツとなったお米の登場です


秀鳳 純米吟醸 亀の尾(山廃) (山形/秀鳳酒造場)

shuhou_kamenoo_yamahai2015_1_1.jpg


720ml 税込1566円 1800ml税込3132円
アルコール度数:16度以上17度未満
原材料名:米(山形県産)、米麹(山形県産米)
日本酒度:±0
酸度:1.2
使用酵母:山形酵母
原料米:亀の尾100%
精米歩合:50%
※加水・火入れタイプです


亀の尾というお米をご存知でしょうか?
漫画「夏子の酒」で「龍錦(たつにしき)」という名で登場したお米のモデルが、
実はこの亀の尾です。

明治時代、山形県で一人の篤農家が発見した新品種 亀の尾。
(酒米にも飯米にもなります!)
戦前までは東北や北陸地方で盛んに栽培され、
のちにこの亀の尾の系譜から
コシヒカリ・ササニシキ・五百万石・若水などが誕生していきますが
亀の尾自体は時代の流れとともに次第に姿を消していきます。

しかしながら、かつての亀の尾の評判を聞き付けた人々の熱意により
昭和50年代に栽培が再開。
現在では、特に吟醸酒や大吟醸酒に向く酒米として
蔵元たちからも注目を集めている復活品種です

さて、この亀の尾を全量使用したのが
今回ご紹介の山形の地酒「秀鳳 純米吟醸 亀の尾(山廃)」。

山廃の酸やコクを適度に持たせつつも、
全体的にスッキリとした印象のキレのよい綺麗な味わい。
お燗にも適しています。

スッキリのなかにまったりとした味わいがあり、
お料理も
湯豆腐や鍋ものといったヘルシー系から
炒め物・天ぷらといったオイル系まで
幅広く対応いたします◎

蔵元の武田社長いわく
「秀鳳という酒は、お米の味の違いを味わってほしい」

新登場の亀の尾、どうぞご賞味くださいませ(#^.^#)

20日に1件の拍手を頂きました
ありがとうございます



★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★

関連記事
14:14 日本酒(山形/秀鳳)