FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

コクと甘みとほろ苦さ「パウエルクワック」のご紹介です

2015/07/24
7月も終盤、暑いですね~\(^-^)/
こんなときはとにもかくにもビールという方も多いはず。
でも、当店でビールといえば、普通のよくあるビールのことではありません
ベルギーはじめ各国の輸入ビールを販売しておりま~す
本日のご紹介はこのお品。

パウエルクワック

kwak_1_1.jpg


330ml 532円(税込)
アルコール度数:8~9%
原材料:麦芽、ホップ、糖類
スタイル:スペシャルビール
原産国:ベルギー


キメ細かい泡と赤褐色のカラーが特徴のベルギービールです。
度数8%となかなかの高度数ですが意外なほど軽やか。
ただし、軽いだけでは終わりません
軽やかさの中にコクと甘味、キリッとした酸が楽しめます。

ところで、本品にはこんなユニークな逸話がありまして…。
このビールを造り始めたのは、
パウエルクワックさんという醸造所と宿所を経営する人物。
醸造所ではビールを造り、宿所には宿泊客のための馬車が沢山集まります。
しかしながら馬車の御者は、乗客の対応や馬の世話があるため手が離せず、
せっかくパウエルクワックさんの宿に来たのに
ビールを味わう暇がありません

それを見かねたパウエルクワックさんが考案したのが
このユニークな形状のグラス↓

kwakglass_blog.jpg


何かこう不思議な形ですが、
グラスを支えるための取っ手までついてかなり安定感がよさそうな感じですよね?

そう、これは忙しい御者が、
不安定な馬車の上でもビールを飲めるように考案されたグラスなのです

馬車を操縦しながらビールというのは一種の飲酒運転ですので、
現代においては決して真似しないでほしい逸話なのですが
(当時はオッケーだったのでしょうね^^;)
喉を枯らしながら働く御者たちを気遣った
パウエルクワックさんの優しい人柄が感じられるようなエピソードのご紹介でした☆

19.22.23日に拍手を頂きました
ありがとうございます


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
関連記事
17:15 世界のビール