FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

「玉櫻 殿(しんがり)」初入荷です!!

2015/06/08
本日のご紹介はこちら↓

singari_rogo_1_1.jpg


「トノ!?」

ではなく・・・

shingari201.jpg

「殿(しんがり)」です\(^-^)/笑

玉櫻 殿(しんがり)

1800ml税込2916 円 ※1800mlのみのご用意です
アルコール度数:13度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
日本酒度:+7
酸度:1.2
原料米:山田錦
酵母:701号
アミノ酸度:0.8
精米歩合:50%


島根の地酒「玉櫻」より、当店初入荷となります「殿(しんがり)」です。

「しんがり」という言葉の意味は、
もともとは、戦で主を逃すために追っ手を食い止める役割を担う
最後尾の部隊のことを指していました。
現在は、「最後」という意味合いで使用されることも多いですね。

そんな「殿」の名づけに込められた意味合いとは
(以下、蔵元櫻尾杜氏からのコメント)

「温めて、さらっと飲める純米酒が欲しいなという思いから造っています。
沢山食べて飲んだ後、それでもお酒を飲みながら会話がしたい、
というようなシーンで活躍してくれるお酒を目指しています。
僕自身、そういう状態によくなります」


あら、どうも、楽しい集まりごとやお酒の席で
最後までダラダラ楽しく飲みたい・・・
そんなイメージで作られているようですね。
酒好きさんならその気持ち、共感できる方も多いのではないでしょうか

そんな本品は、〆のダラ飲みに最適な13度の低度数。
軽やかさの中にキュッと酸。
ほんのりフルーティーさもあります。
味の中心に水のような透明感を漂わせる、涼やかな辛口酒です。
キレよく、「スッ」と抜けた感じの味わいは、13%だからこそ!
13%ならではの良さを存分に引き出したユニークな純米酒です。
スペック的には「玉櫻 純米大吟醸山田錦 50%」をアレンジしています。

1800mlのみのご用意ですが、
この軽やかさ、スイと入る口当たりで、
比較的難なく飲み切れそうな予感のする一本です(笑)

5日、7日に拍手を頂きました
沢山ありがとうございます


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
関連記事
18:04 日本酒(島根/玉櫻)