FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

ルルドの泉近郊から「グラン・ラルジュ」入荷です

2015/04/11
お久しぶりのワイン紹介です☆
昨日まで大分市も肌寒かったのですが、
ようやく日の光が戻ってきたこれからの季節は、
冷やして美味しい白ワインの出番です

本日のお品は産地や品種こそちょいと聞きなれませんが、
こういうときこそぜひ中身で勝負させてください!!
そんな品質自慢のお品です


ジュランソン・セック グラン・ラルジュ'13

grand_jyurancon_blog.jpg

750ml 2128円(税込)
白 辛口 
アルコール度数:12.5%
品種:グロマンサン100%
産地:AOC ジュランソン
生産者:カーヴ・ド・ガン・ジュランソン


本品の産地はフランス南西地方のジュランソン。
耳慣れない方も多いかもしれませんね。
ここはフランスとスペインの国境 ピレネー山脈の麓にある小さな町。
あの聖母マリアが告げた奇跡の水で知られるルルドの泉近郊の町です。

ピレネー山脈・ルルドの泉・聖母マリアと聞いたら、
なんとな~く清らかなイメージが湧いてくると思うのですが、
はい、そんな地で生まれた本品も、
柑橘のアロマに満ちた清楚な辛口白ワインに仕上がっています
フランス南西地方の土着品種グロマンサン100%使用。
フルーティーな芳香とフレッシュな口当たりに、綺麗な酸。
軽快で爽やかな飲み口は、やや低めの温度帯(8~10度)がオススメです。

あわせるお料理は魚介、それも贅沢が言えるなら上品な甘鯛あたりでいかがでしょう!
甘鯛なんてそんな簡単に手に入らない?
ならば、少なくともここは白身のお魚でいきましょう(^O^)/
和食ならてんぷら(塩やレモンで)、お肉なら豚しゃぶ、
そうそう!今の時期なら香味豊かでみずみずしい春野菜と合わせるのも美味しそうですね

色の濃いお料理(ブラウンソース・ビーフステーキ・ウナギ・照り焼き等)よりも、
「食材の色味をいかした繊細なお料理」
こんなイメージでマッチングするのがポイント。
味付けは「塩」や「酸味(レモン・ビネガー等)」が好相性ですよ~

4.6日に拍手をいただきました
ありがとうございます



★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
関連記事
13:26 フランスのワイン