FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

クロアチアの優良ワインが当店初登場!「グラシェヴィーナ セレクテッド」新入荷です

2013/12/30
2013年もいよいよ大詰め。
新酒のご紹介もひと段落しましたので(でも年明けにはまた色々入ってきますよー(^o^)/)
今回のご紹介はワインといきましょう!
「ワインは随分飲んできたよ」
という方でも、この国のワインはまだ知らない方が多いはず。
現在発売中のワイン専門誌「ワイノット?」Vol.7にも掲載されたこのワイン。
造り手は英国王室御用達。
東ヨーロッパはバルカン半島に位置するワインの隠れ産地クロアチアより、この一本。


グラシェヴィーナ セレクテッド'12

wine_2_convert_20131230130211.jpg

750ml 1880円(税込)
白 辛口 12.5%
品種:グラシェヴィーナ100%
産地:クロアチア イロク
生産者:イロチュキ ポドゥルミ


クロアチアのワイン造りの歴史は古く、その始まりは紀元前4世紀ともいわれています。
この国のワインの大半はヨーロッパで消費されるため
日本への輸出はまだまだ珍しいクロアチアワイン。
しかしながら、本品の故郷であるクロアチア最東部の町イロクは、
「ドナウ川流域のワイン王国」と呼ばれるほど良質なワインの産地です。
かの地のブドウは非常に品質が良く、
秋に行われるブドウの収穫はイロクを象徴する伝統的な行事にもなっているほど。

本品の醸造元(ワイナリー)は、クロアチアで最も古くから続く1450年の創業。
イギリスのエリザベス女王の即位式には11,000本ものワインを収め、
現在も英国王室のワインリストに名を連ねる王室御用達ワイナリーです。
また、クロアチア国外にワインを売った最初のワイナリーでもあります。
フィロキセラ被害を免れたため現在でもブドウは全量自根栽培。
すべて手摘みで収穫されたブドウでワイン造りが行われています。

そのテイストは柑橘と熟したリンゴ、ハーブのニュアンス。
しっかりした酸とミネラルを感じる瑞々しい辛口白ワイン。
飲み手を疲れさせない綺麗な味わいの癒し系な一本です
現地ではパプリカのシチューや川魚にあわせるというだけあって、
野菜や魚・・・すなわち和食とも好相性。
今の時期ならポン酢や柑橘で味わう鍋料理なんていいですねぇ~(^o^)
ブドウはクロアチアの代表品種グラシェヴィーナ100%。

まだ日本ではあまり知られていない無名産地&マイナー品種という意味では
売り手泣かせ(?)なアイテムですが
(やっぱり人気があるのは有名産地のものなんですよ~!笑)
試飲したら美味しかったので仕入れちゃいました
インポーターさんやソムリエさんも一押しの実力派。
品質本位のワインです

※ワインは現行ヴィンテージを仕入れていますので、現在のヴィンテージがなくなり次第、
 予告なく最新のヴィンテージに変更になる場合がございます。


★年末年始も休まず営業しています★
★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
関連記事
14:18 その他のワイン