FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

本格麦焼酎「白菟狭」

2008/12/02

お酒の銘柄には、
脳トレもビックリ(!?)の「読み方の難しい商品名」が多々ありますが、
今回ご紹介のこちらの麦焼酎も、一発で読める方は少ないのではないでしょうか?
タイトルの「白菟狭」の読み方は…

本格麦焼酎「白菟狭(しろうさ)」 (虚空乃蔵)
―常圧と減圧の二重奏曲。奏でますのは、ふんわりまろやかな白麹。IMG_0651_convert_20081202153907.jpg


25度 1.800ml 2.205円 720ml 1.103円(ともに税込)

読み方は「しろうさ」でした

虚空乃蔵(こくうのくら)さんは、「いいちこ」でおなじみの三和酒類さんが
新しい味・造りに挑むために設立した小さな蔵です。

そのため、いいちこの醸造技術を活かしつつ、個性ある商品を少量生産しているのが特徴。
もちろんこちらも、大分県でしか買えない限定品ですのでお見逃しなく!

この白菟狭は、原料麦に地元宇佐(大分県)産の
焼酎造りに好適な二条大麦「ニシノホシ」を使用。
まずニシノホシを、白麹にて減圧蒸留(スッキリが魅力のライトなタイプ)
常圧蒸留(原料の個性が活きた味わい深いタイプ)の2種類の原酒に仕込みます。
その後巧みな技術で両者をバランスよくブレンドしたのが、この白菟狭です。
ブレンドすることにより、それぞれの原酒が互いのよさを引き立てあいます
焼酎は、飲みやすい減圧から入る方も多いかと思いますが、
「常圧にもチャレンジしてみたい!でも、いきなり常圧を買って飲めなかったら困るなァ…」
と心配な方は、まずはこのブレンドタイプから
お試しになってみてはいかがでしょうか?


なお、お問い合わせは、
お気軽に097-543-0912までどうぞ。
当店の取扱商品に、事故米の使用が確認された商品はございません。

FC2 Blog Ranking

ブログランキングに登録しました!
もし、記事を気に入っていただけましたら、上のアイコンをクリックして頂けると嬉しいです
いつも応援して頂き、ありがとうございます
関連記事
18:32 麦焼酎