FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

新ブランド「森嶋 雄町 純米大吟醸生原酒 」はスタイリッシュな雄町です

2020/02/09
今回のお品は、一言で言うなら「スタイリッシュ」!

例えば、カッコいいモデルさんが上質なスーツを隙なくカチッと着るのではなく、
下品にならない程度に気崩すことで、
「正統派」から「スタイリッシュ」なムードがグッと出てきますよね。
それはスーツそのものの仕立ての良さと
モデルさんのスタイルの良さという、
素材の良さがあるから可能なお洒落です。

本品も
「元のクオリティが高いから、個性を出しても美味しい(しかもその個性がお洒落!)」
そんなイメージのお酒に仕上がりました(^O^)/



森嶋 雄町 純米大吟醸生原酒(茨城/森島酒造)

morishima_omachi_jyundai1_1_1.jpg


720ml 税抜1650円 1800ml税抜3100円
アルコール度数:15度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:岡山産雄町100%
日本酒度:+2
酸度:1.7
酵母:901号
精米歩合:50%


茨城の地酒「大観」の蔵 森島酒造が今期よりお届けしますのがこちら、
新ブランド「森嶋」です。

2015年より「大観」の杜氏を務めてきた同蔵の森嶋正一郎専務が
「いつか自分の理想の味わいの酒、自分のブランドをつくりたい」
かねてより抱いていたそんな想いのもと立ち上げ、ご自身の姓から命名しました。

味そのものは、「大観」時代と良い意味で大きくは変わりません。
「大観」ファンのみなさまには、引き続きご満足いただける品質となっております。
(なお、ブランド名が「森"嶋"」で蔵名が「森"島"酒造」となっているのは、
私の打ち間違いではなく、これが正式な表記です)


今回取り上げますのは、全量雄町仕込みの純米大吟醸。
雄町酒というと、
雄町特有のふくよかさをボーーーンと全面に押し出した
ボリューミィなものもありますが、
本品は純米大吟醸ですからね。
ふくらむことにはふくらみますが、
ボーーーンタイプと比べますと、ふくらみ方もお上品。
ボーーーンタイプがグラマラス雄町なら、
本品はスタイリッシュ雄町です。

ふわりと香る爽やかな吟醸香。
「大観」時代から変わらぬ綺麗さと、
雄町らしい柔らかな旨味に、品の良い甘味。
そして、しっかりと効いたフルーティーな酸!
この鮮烈な酸味が、本品の個性を決定づけています。

酸を効かせたことで
"酸味のシャープさ"と"雄町の丸み"という相反する要素が同時に存在する、
非常にユニークで魅力的な個性が生まれました。
この酸味が本品になんとも洒落たニュアンスを与えており、
それが「スタイリッシュ雄町」の所以です。

純米大吟醸というと、綺麗さゆえに、
食中酒としてはやや物足りない場合もありますが、
本品はある程度の味わいもありますため、
「食中酒としても対応できる純米大吟醸」
に仕上がっております。
酸味が苦手でなければ、かな~~~りオシの一本!


正統派の枠にとどまらない、面白い純米大吟醸ですね。
面白いけど、ちゃんと美味しい。
酒好きさんが集まる場に持って行ったら、ウケる味です。
持って行って人気者になりましょう笑。

(もし本当に持って行ってくださる方がいましたら、
みなさんの反応がどんな感じだったか、ぜひお聞かせくださいね)


それではまた次回の更新で~(* ^ω^ *)




★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★

関連記事
16:37 日本酒(茨城/森嶋(旧:大観))