FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

「中島屋 純米酒 三年熟成」入荷しました

2019/11/19
そろそろ、早い蔵からは令和元年の新酒が到着しているなか、
もういっちょ熟成酒のご紹介で行きます!

新酒のご案内はもうしばしお待ちくださいね~。

いいや待ちきれんという方は、
どうぞご来店のうえ
店頭で直にお確かめください(*´∀`*)




中島屋 純米酒 三年熟成(山口/中島屋酒造場)


nakajimaya_jyunmai_3nen_1_1.jpg

720ml 税抜1600円 1800ml税抜3200円
アルコール度数:16度
原材料名:米(山口県産)、米麹(山口県産米)
原料米:山田錦100%
精米歩合:60%
日本酒度:+1
酸度:1.8
アミノ酸度:1.4


山口の地酒「中島屋」より
三度の夏越し熟成酒が到着しました。
(一夏熟成ではなく、三年分の夏を越したお酒です)


トロリとした米の甘旨味に、
キレのよい酸。
どっしりとしたコクを備えた
綺麗な熟成酒です。


一般的には、熟成酒に「綺麗」という表現は
使わないことが多いかもしれません。

熟成酒といえば、
「個性」とか「熟れた」とか「味わい深さ」あたりウリであって、
「綺麗」というのは熟成酒の持ち味の対極にある言葉のようにも感じられますが、
こちらのお品にはあえて
「綺麗な熟成酒」
という表現を使ってみたいと思いますb(’0’)d


本品は熟成感もたっぷりと感じられる一方で、
「中島屋」らしい端正さも備えており、
"熟成酒だけどクセのない味"に仕上がりました。

それは言い換えるなら
「綺麗な熟成酒」であり、
初めて熟成酒を飲まれる方にもオススメしやすい一本です。


また、味は濃けれど、
度数は16度と、実はさほど高くありません。
「甘旨がしっかりあるのはいいけど、高度数だと困るよ!」
という方もご安心。


オススメ温度帯は常温~お燗。
常温でも十分まろやかなお酒ではありますが、
お燗にするとより一層まろやかな風味を楽しめます◎



前々回から熟成酒のご紹介が続いておりまして、

「玉川 自然仕込 純米酒(山廃)雄町 無濾過生原酒(28BY)」
「玉川 純米吟醸 雄町 無濾過生原酒(28BY)」
「中島屋 純米酒 三年熟成(本品)」

上に行くほど度数も個性もパワフルで、
下に行くほど、度数も下がり、味のクセも穏やかになります。

と言っても、三品とも一般的には
「味のしっかりした濃いお酒」
と言われる部類のアイテムです笑。

上記の分類は
「上に行くほどフルボディで、下に行くほどライトボディ」
という意味ではなく、
本品もフルボディだけど
一番上のはフルボディ中のフルボディ
という認識でお読み頂くと、だいたいイメージ通りかと存じます٩( 'ω' )و


これからの季節にピッタリの、深みあるテイストは熟成酒ならでは。
一夏熟成のひやおろしとはまた違う、
より一層の"深みの世界"へとお運びください。
(ハマる方は、結構ズブズブハマります笑)


それではまた次回の更新で~!



★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
関連記事
15:40 日本酒(山口/カネナカ・中島屋)