FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

おっとり、癒し系のフルボディ白「グリニャン・レ・ザデマール・ブラン・キュヴェ・ロリーヌ」

2019/10/08
本日のお品は、一言で言うなら
「あら、これはまたふくよかでおっとりした白ワインですなぁ(*‘∀‘)!!」

「爽やか白」ではなく、「重めの白」をお好みの方は特に特にご注目ください◎


グリニャン・レ・ザデマール・ブラン・
キュヴェ・ロリーヌ2018


lauruine_104314n_1_1.jpg

750ml 2480円(税抜)
白 辛口 13.5%
品種:ヴィオニエ85%ブールブーラン15%
産地:コート・デュ・ローヌ
原産地統制呼称:AOC グリニャ・レ・ザデマール
生産者: ドメーヌ・サン・リュック
備考:葡萄は農薬不使用、皮付きの野生酵母にて自然発酵させた自然派ワイン




フランス南部ローヌ地方よりやってきた
ヴィオニエ主体の辛口フルボディ白ワインです!

(商品名なげぇーーって感じですが、
お求めの際は舌を噛みそうな商品名を全部暗唱して頂かずとも、
「ロリーヌ」または「キュヴェ・ロリーヌ」
この愛称でオッケーです!)


本品に対しては、
「シュワシュワ」
とか
「キリッとシャープな辛口」
とか
「酸が超しっかり」
といった
「ハッキリわかりやすい個性」
を期待すると、ちょいと物足りないかもしれません。

けれど、ヴィオニエ特有の厚みあるボディやコクのある果実味・マイルドな酸は、
飲み飽きせず、飲み手をいつでも優しく受け止めてくれる包容力を感じさせます。
上品で華やかな香りに、フワットロッとした口当たりは、
グラタンや白身魚のチーズソテー、
またホワイトミートのお料理とも好相性◎



そんな本品に対するイメージは

「さまざまな美酒を求めて
個性派や有名ワインをいろいろ飲んできた方が最後に行きつく、本命白」


注:あくまで個人のイメージです。
ワインをいろいろ飲んでない方がいきなり本品を購入されても、まったく問題ありません笑。



「最後に行きつく」という表現は、
「最高峰・最高級の味」ではなく
「飽きの来ない、ずっと飲める味」という意味合いで使っています。
「最高級の味」を期待されてしまうとイメージと違うかもしれませんので、念のため…。

しかしながら、更に念押ししますならば、
本品はけっして「安い味」ではありません( ̄▽ ̄)


輸入元にて長期欠品していたこちらのお品が、
今回120本限定で日本に上陸。
(弊店に120本入荷ではなく、日本全体で120本入荷ですよ!)
次回の日本への入荷は未定となっております。
輸入元さんもイチオシの一本です!


今日は秋晴れの気持ちの良い日ですねぇ。
どうぞ良い午後をお過ごしください。
それではまた次回の更新で~(^O^)/



★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★




関連記事
12:54 フランスのワイン