FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

「しぜんしゅ 純米吟醸 生酛 めろん3.33 無濾過生原酒」のご紹介です

2020/04/05
前回の「バナナ」に続き、今回は「めろん」のご紹介です!
果物屋さんではありません笑。



しぜんしゅ 純米吟醸 めろん3.33 無濾過生原酒
(福島/仁井田本家)


sizenshu_meron333_1_1.jpg

720ml 税抜1750円 1800ml税抜3500円
アルコール度数:16.5度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合:60%



原料米は農薬・肥料不使用で育てた自然米100%。
全アイテム蔵付酵母による生酛仕込みの福島の地酒「しぜんしゅ」より、
「純米吟醸 めろん」が到着しました。

メロンやバナナの果肉を思わせる、肉厚ジューシーでトロリとした飲み口。
生酛らしいしっかりとした酸とコク。
生酒のフレッシュさ・爽やかさを伴った豊かな甘味が、メロン感を演出します。

一般的にはドライに仕上がる生酛酒ですが、
この蔵独自の製法により、豊かな甘味を持たせています。
「生酛でありながらリッチな甘味」、これが「しぜんしゅ」の特徴です!

米のエキスとでも呼びたくなる濃い味わいが感じられ、
その"濃さ"に、無農薬・無肥料、自然の力だけで育てた自然米のたくましさを感じます。
ボリュームがありながら、後味のキレも二重丸。


冷酒もOKなジューシーテイストはモダン生酛といった趣で、
実際、この「しぜんしゅ」ブランドは、
ヨーロッパで開かれた日本酒品評会で複数の受賞歴があるのです。

●2017年イギリス インターナショナルワインチャレンジ SAKE部門 トロフィー受賞
●2019年フランス クラ マスター(フランス人のための日本酒品評会)プラチナ賞受賞


つまり、海外の審査員ウケも非常によろしいということで、
「モダン生酛」という表現は、あながち間違いではないのでした( ´艸`)

※いずれも受賞酒は、本品ではなく「しぜんしゅ 純米吟醸」です。
本品は、その純米吟醸の『番外品』(by蔵元)という位置づけのアイテムになります。



日本酒に「一瞬で恋に落ちた」という(粋ですねぇ)
クラ マスター審査員長のフランス人ソムリエさんも、
「ワインが苦手とする味とのマリアージュも、日本酒ならぴったりと当てはまる」
と、日本酒と食事の相性を絶賛していまして、
これは日本酒を「外側」から見たワイン文化の人ならではの感想だなぁと感心したエピソードです。

日本の愛飲家さんたちは、
「こりゃあどうも日本酒のペアリング力ってすごいらしいよ!」
ということに慌てて気づいて、
今日から日本酒と食事の相性の良さを絶賛しましょう笑。


それではまた次回の更新で~(^O^)/


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
20:53 日本酒(福島/穏・自然酒)
 | HOME |