FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

dancyu3月号掲載「残草蓬莱 純米吟醸 Queeen槽場直詰生原酒」入荷しました

2020/03/13
前回のラストで

>「いや、自分は、見た目ハデなのに中身穏やか、ではなく
>外見も中身も鮮やかなクッキリハッキリ酒が好きであります!」
>という方は、次の記事をお楽しみに。


と予告しました。

このことを覚えてくださっている方がどれほどいらっしゃるかはわかりませんが・・・
予告していたお酒の登場です



残草蓬莱 純米吟醸 Queeen(クイィーン)
槽場直詰生原酒
 (神奈川/大矢孝酒造)

zarusou_queeen_r1_1_1.jpg

720ml 税抜1460円 ※720mlのみのご用意です
アルコール度数:12度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:麹…山田錦、掛米…出羽燦々
日本酒度:-10
酸度:2.2
精米歩合:60%
注目度:126
爽快・透明感・果実味(STF)


神奈川の地酒「残草蓬莱(ざるそうほうらい)」の人気商品
低アル原酒「Queeen(クイィーン)」です。

まず、上記の本品スペックにあります

>注目度:126
>爽快・透明感・果実味(STF)


この二項目は、弊店がウケ狙いで勝手に付け足したものではなく、
実際の商品ラベルに表示されているものです(;''∀'')


「笠木酒店がおふざけしてるわー」
と誤解されたら嫌なので、

「これは、蔵元公式の記載であります!!」

ということを、いの一番にお伝えさせてください笑。

商品名「Queeen」の由来は、本品の度数12度にちなみ
トランプの12番クイーンとかけてQueen……のはずが、
"e"を一つ付け足してQueeenとのことです☆



さて、前回の「秀鳳 花見酒ゆっくり」に引き続き
またまた低アル原酒が登場しました。
この並びには、ちゃんと理由があります。

「秀鳳 花見酒」も本品も

「低アル原酒」且つ「甘い」

という共通点を持ちながらも
明確な個性の違いが存在しますため、
その点を比較しながらご紹介すると面白いかなぁと思い、
低アル原酒のあとにまたまた低アル原酒という流れを採用してみました٩( 'ω' )و

ちなみに、どちらもレベルは甲乙つけ難しってやつですので、
「どっちがウマイですか?」
という質問は、なしでお願いします笑!!


火入れの「花見酒」に対し、本品は生原酒。
「花見酒」も香りや甘味があって一見華やかなんですが、
芯にあるのは火入れ酒特有の落ち着きです。

ところが、本品は生原酒ですからね。
芯までイキイキしています。
口に入れたら、最初から最後までイキイキしてます笑。

「残草蓬莱」らしい鮮やかな酸味と、
たわわに実った果実のように豊かな甘味。
ゆずを思わせるほろ苦味。
「飲みごたえ」と「スッと入る感じ」を両立した低アル原酒特有の飲み口に、
生酒ならではの躍動感ある香味。
そして、とってもフルーティー!


生のフルーツとドライフルーツって、
明らかな違いがありますよね?

新鮮な果汁、みずみずしさ、若々しい香気、爽やかさ、、、、

このお酒が持つ個性も、まさにそれです。
「爽快・透明感・果実味(STF)」です\(^o^)/

(ところで、「爽快・透明感・果実味(STF)」のうち、
最後のFだけが果実味のKじゃなくてFなのは、
これだけ英語のfruityから取ってるんでしょうかね?)


前回の「秀鳳 花見酒」は
「見た目コテコテなのに意外にも中身はおっとりしたネーチャン(聞き上手)」
に例えましたが、
本品は外見はもとより中身までイキイキしておりますので、

「お洒落で可愛くて人目を引いて、
いつも輪の中心にいるにぎやかなアイドルタイプ」


こんな感じです◎

「花見酒」が"二人でしみじみ語り合う系"だったら、
こちらは"みんなでワイワイ系"です。
そのワイワイの中心にいるのが、みんなの人気者Queeenちゃんです。

おひとりで召し上がってもモチロン美味しいお酒ではありますが、
みなさんで集まってお酒を飲む機会がありましたら、
アイドル要員として、ぜひ本品をご活用ください(*´∀`人 ♪



それではまた次回の更新で~





★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★

19:40 日本酒(神奈川/昇竜蓬莱・残草蓬莱)
 | HOME |