FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

新酒「獅子の里 純米吟醸生酒 無垢」入荷しました

2020/01/04
新年あけましておめでとうございます。
ちょうど新春のころ合いにピッタシな、
ピュアッピュアなお酒が入荷しておりますので、
2020年最初のご紹介はこちらでいきましょう!
(実は、去年の最初のご紹介もこちらでした笑)


獅子の里 純米吟醸生酒 無垢(石川/松浦酒造)


shishinosato_muku30_1_1.jpg


720ml 税抜1880円 1800ml税抜3750円
アルコール度数:16度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:八反錦(広島県産)
酵母:金沢酵母
精米歩合:60%



石川は加賀のお酒「獅子の里」の新酒第一弾。
搾りたてをそのまま瓶詰した純米吟醸おりがらみ「無垢」です。

「無垢」という名前のとおり、
穢れを知らぬ赤ちゃんのような
瑞々しいお酒です。
穏やかな香りに、白ブドウを思わせる汁気たっぷりの品の良いジューシーさ。
弾けるようにフレッシュな口当たり。
少しピリッとした微発泡が、
新酒しぼりたてらしい"荒さ・若さ"を感じさせます。

味のノリはまだ浅けれど、本品は味わい深さで勝負するお酒ではなく、
生まれたての鮮度溢れるピチピチ感を堪能する一本とお考えください(*´∀`*)


赤ちゃんのように初々しいお酒ですので、
あわせるお料理も、

◎フグ、イカ、ヒラメ、タイ等のクセのないお刺身
◎蒸し牡蠣や生牡蠣といった、味付けの濃すぎないシンプルな牡蠣料理
◎お財布事情が許すなら、カニ料理もよいでしょう
◎水菜のサラダ、なます、里芋の白煮、白菜の柚子漬け等のこってりしていない野菜料理


こんな「上品」とか「素材の色を生かした」という
形容がつきそうなお料理が合わせやすいです。


ですが、相性にあまりうるさくない方でしたら、
上記に囚われず、串カツでも焼肉でもお好きなものをご用意ください笑。
一般的には、こういう透明感のある綺麗なお酒の隣に
串カツや焼肉は持ってこないのかもしれませんが、
召し上がる方がそれでヨシと思うなら、
組み合わせはなんでもアリなのです٩( 'ω' )و

組み合わせにこだわる方は、タイプの違うお酒が二種類以上食卓にあると
メニューごとにお酒を変えられるので、マッチングしやすいですね。


年末は、平素以上に多くの方々にご来店頂き、誠にありがとうございました。
むろん、年末以外にお越しくださったお客様方にも同様に感謝申し上げます。
おかげさまで、昨年最後に載せた「しぜんしゅ」は、
年末の数日間だけでめちゃくちゃ売れました。
正直に言って、嬉しいです笑。
ありがとうございます(* ^ω^ *)

それではまた次回の更新で~('∀'人)


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★

15:09 日本酒(石川/獅子の里)
 | HOME |