FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

秋のお酒7 綺麗さと力強さ「獅子の里 純米吟醸 絆 秋あがり」

2019/10/25
本日のご紹介は、

「本当は、このお酒の地元で
その地の料理と合わせて頂くのが
一番おいしいんだろうなぁ・・・」

と内心思わずにはいられないこのお品です。

そういうお酒を"地元"ではない当地でお売りしているわけですが、
もちろん、大分で召し上がっても美味しいお酒でございます( ̄▽ ̄)



獅子の里 純米吟醸 絆 秋あがり(石川/松浦酒造)

akiagari_sisinosatoKizuna_1_1.jpg
720ml 税抜1880円 1800ml税抜3600円
アルコール度数:16度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合:60%
原料米:麹米…雄町(岡山県産)、掛米…八反錦(広島県産)
使用酵母:熊本酵母(熊本県酒造研究所)
日本酒度:-1
酸度:1.6
アミノ酸度:1.2
備考:ビン燗一回火入れ


石川は山中温泉よりお届けしております
「獅子の里」から、
純米吟醸秋あがり「絆」の到着です(^O^)/


「獅子の里」というと、
クリアな飲み口の綺麗系食中酒というのが
当店定番の紹介文なのですが、
ことにこの「絆」に絞ってお伝えしますと、
印象的なのが、酸!

穏やかな香りに綺麗な飲み口という
「獅子の里」のいつもの特徴はもちろんのこと、
本品においてはまろやかだけどエッジの効いた太い酸が
味の中心部をズシリと通り、
ボリューミィで熟成感のある旨味が、
ただ綺麗なだけでは終わらない
ある種の野性味のような力強さも感じさせます。


そんな本品からは
「いかにも秋冬の脂の乗った食材と合うよオーラ」が
ふんだんに溢れていまして、

石川名物のカニ
石川名物のブリ
石川名物のノドグロ
石川名物の鴨肉
(秋冬限定の食材ではありませんが)石川名物の能登牛・・・


と、地元石川の秋冬の味覚を慌てて隣に持ってきたくなる一本です。

(こうやって書きだすと、石川って、本当に食材の宝庫なんですねぇ。
「石川名物の・・・」でまだまだ続けられそうです笑)

もちろん、大分の食材と合わせてもオッケーですよーヾ(o´∀`o)ノ



ウマーなお酒なので、
ウマーなお料理とよく合います!

↑語彙に乏しい表現ではありますが、
本品の食中酒としての良さをシンプルに表現すると
こんな感じです٩( 'ω' )و
あっさり淡泊なものよりは、
味のしっかりあるものや旨味のあるものが特に好相性です◎


それではまた次回の更新で~(◍•ᴗ•◍)
今週末もご来店お待ちしております



★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★


19:17 日本酒(石川/獅子の里)
 | HOME |