FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

30BY新酒「鏡山 純米新酒搾りたて」入荷しました

2018/11/27
今年の秋に収穫された新米で仕込んだ
新酒30BYのご紹介第一弾です(^o^)/



鏡山 純米新酒搾りたて(埼玉/小江戸鏡山酒造)

006kagamiyama__sinshu_siboritate30_1_1.jpg

1800ml 税込3340円
アルコール度数:17度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:さけ武蔵
精米歩合:60%


埼玉は川越に構える平成生まれの蔵
小江戸鏡山酒造(平成19年創業)より
初々しさをまとった
今期最初の新酒がやって参りました。

優しい華やかさ、
柔らかい甘味と旨味を持った
爽やかな新酒です。
超ピチピチの荒々しく尖ったタイプの新酒ではなく、
つぼみが花開くかのようなみずみずしい味わい。

これは実に口当たりが良いお酒。
なんとも優美な一本です。

以後、新酒の入荷続きますので30BYもなにとぞよろしくお願いいたします


それにしても、平成が終わったらBY表記ってどうなるんでしょうね(;^_^A

ご存じの方も多いことと思いますが、
○BYの○は平成○年の数字ですので
(正確には、例えば平成29年7月1日~平成30年6月30日までに
造られた酒を29BYと呼びます)
新元号に切り替わったときに
新元号元年だからと「1BY」という表記を採用したら
平成元年産の1BYと表記がかぶってしまいますもんねぇ。

その辺はあまり気にせず1BYで行っちゃうのでしょうか?!
それとも、新元号のイニシャル+○BY表記で
平成との差別化を図るのでしょうか??

そんなことが地味~に気になる平成最後の新酒です。


それではまた次回の更新で~ヽ(^o^)丿


21.26日に拍手を頂きました
ありがとうございます




★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★

19:07 日本酒(埼玉/鏡山)

当店初登場「旭菊 綾花」のお取り扱い始まりました

2018/11/19
今回はお久しぶりのニューフェイス!
当店新登場のお酒のご紹介です。



旭菊(あさひきく) 綾花 特別純米 瓶囲い
(福岡/旭菊酒造)

asahikiku_ayaka_tokujyun_1_1.jpg


720ml 税込1404円 1800ml税込2808円
アルコール度数:15度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:山田錦100%
精米歩合:60%



福岡は久留米の酒蔵 旭菊(あさひきく)酒造がお届けする
「綾花(あやか)」のお取り扱いが始まりました。
地元福岡産山田錦を100%使用した瓶詰貯蔵の特別純米酒。

旭菊酒造のお酒は
冷酒や常温がけっしてダメというわけではありませんが、
蔵元のイチオシは燗酒。
ぬる燗(40度前後)が特におすすめとのことです。

そんな燗酒にアツい蔵が醸す本品は、
山田錦らしさを感じさせるやや華やいだニュアンス。
(香りプンプン系ではありません)
旨味とコクと酸の調和がとれた辛口酒。
燗にしてふわりと柔らかさが出てきます。
ボディは重すぎず軽すぎずで
重厚タイプではないものの、
食事と合わせるならこれくらいのほうが飲みやすい
と感じる方も多いのでは?

せっかく燗で召し上がるのなら
お料理も

お鍋
煮魚(今の時期ならブリのあら煮なんて美味しそうです)
贅沢ができるならマツタケの土瓶蒸し!
手の届くごちそう すき焼き


こんなあったかメニューでいかがでしょう。

燗酒がお好きな方なら
きっと食中酒として大活躍いたします◎




10月27,31日、11月18日に拍手を頂きました
ありがとうございます


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
17:50 日本酒(福岡/旭菊)
 | HOME |