FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

淡路島からふくよかジューシーな「都美人 山廃純米無濾過生原酒 茶ラベル」入荷しました

2016/01/29
先月より盛んに新酒をご紹介しているのですけれど、
あら、この蔵の新酒は12月初旬以来のちょいお久しぶり!
去年は蔵元招いての楽しい試飲会まで開催できた
兵庫県淡路島のこのお酒で~す


都美人 山廃純米無濾過生原酒 茶ラベル
(兵庫/都美人酒造)

miyakobijin_cha_jyunmai27.jpg


720ml 税込1404 1800ml税込 2700円
アルコール度数:18度以上19度未満
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
日本酒度:+2
酸度:2.7
アミノ酸度:1.8
原料米:五百万石(兵庫県産)
使用酵母:きょうかい9号
精米歩合:65%



芯のある綺麗系山廃を中心に展開する「都美人」より
五百万石100%の山廃純米無濾過生原酒です。

試飲会で直接お会いした方もいらっしゃると思いますが、
こちらの杜氏さんはお若いのに
品質のよいお酒を造られるんですよねぇ

さて前置きが長くなりましたが、
本品は香り穏やか、山廃の旨味が伸びやかに広がっていきます。
若々しく力強い味わいにしっかりとしたボディながら、
味の芯には五百万石特有のスッキリ感。
味わいとキレのよさを両立したふくよかな食中酒です。

山廃ですが、冷酒から楽しめるのが「都美人」の特徴◎
お燗はぬる燗までをオススメします

本品とは対照的な薫り高い系のお酒も美味しいなぁ~と思うんですけれど、
でも、こういう香り控えめ系のお酒はお酒で
ずっと飲み飽きしない感じがやっぱりよいなぁと思います。

すなわち、薫り系も穏やか系も甘口も辛口も濃醇も淡麗も
それぞれに良さがあるのが日本酒の世界です

みなさんにも
「綺麗系が好き」
「辛口でなくちゃイヤ」
などなどお好みがあることでしょう。

けれど、お酒ってそういう「分類」だけでは
測りきれないものがあるように感じますので、
時には

「いつもだったらこれは選ばないけれど・・・」

というアイテムに冒険してみるのも、
意外と楽しい発見につながるかもしれません

(あ、でも、ひとつの好みにすごくハマるのも、よくわかります笑。
そういう方はきっと一途な方なのでしょうね


いつも閲覧ありがとうございます。
それではよい週末をお過ごしくださいね!
今週もお疲れ様でした~


29日に拍手を頂きました
ありがとうございます


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★

18:39 日本酒(兵庫/都美人)

バランス型「杉勇 しぼりたて純米生原酒 美山錦」入荷です

2016/01/27
先週末からの寒波を抜け出して晴れ間も見えるようになった大分市です。

さて、お酒には「個性的タイプ」や「味わい主張タイプ」というのとはまた別に
「バランス型」という一派があります。
万人受けタイプと言ってもよいかもしれませんね^^

本日のご紹介は、当店のバランス型の代表格
山形の地酒「杉勇」からのこのお品です


杉勇しぼりたて純米生原酒 美山錦
(山形/杉勇蕨丘酒造場)

sugiisami_siboritate_miyama_27_1_1.jpg


720ml 税込1417円 1800ml税込2700円
アルコール度数:18度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
日本酒度:+2
酸度:1.8
酵母:山形酵母
原料米:美山錦100%
精米歩合:60%


美山錦の風味が豊かに感じられるフレッシュなしぼりたて純米生酒。

コクのある甘味を持ちつつも芯はスッキリ。
口の中にしっかりと味わいが広がり、キレイにキレます。
味のバランスがよく、幅広いお料理に対応できる
「杉勇」らしい一本です!

また、過去記事でもたびたびお伝えしてまいりましたが、
何年も愛飲してくれる根強いファンがつくのも「杉勇」の特徴◎

この「ずっと付き合っていきたい」という誠実な愛され方は
(男女交際みたいな表現ですみません笑)、
実直な品質で飲み飽きしない「杉勇」ならではと言ったところでしょうか

お酒に詳しい方は、ご自分のお好みをよく把握しているでしょうから、
それにマッチしたお酒を選ぶことが出来ると思うのですけれど、
その一方で、まだそこまでよくわからないという方も多くおられることでしょう。

バランス型・万人受け型の本品は、そんな

「お酒のことよくわからないけれど、
”美味しいお酒”が飲んでみたい」


という方にもうってつけの一本です。

そして、「日本酒結構詳しいよ!」という方にも、
自信を持ってオススメいたしま~す!!


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
16:07 日本酒(山形/杉勇)

発酵の限界への挑戦!「玉川 自然仕込み純米酒(山廃)無濾過生原酒」入荷しました

2016/01/25
京都の地酒「玉川」より、
発酵力の限界に挑むこのお品が入荷しました

玉川 自然仕込 純米酒(山廃) 白ラベル 無濾過生原酒
(京都/木下酒造)

tamagawa_siroraberu.jpg

720ml 税込1441円 1800ml税込 2880円
一緒に写っている「玉川」猪口 税込360円

アルコール度数:20度以上21度未満
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:北錦100%
仕込水:城山の湧き水を使用
精米歩合:66%


蔵に住み着く天然酵母で醸す「玉川」の看板商品
「自然仕込」シリーズのなかでも
とりわけ挑戦的となりますのが
年一回発売のこの「白ラベル」。
(白ラベルという割り白くありませんが、
この「白」というのは、ラベル右肩の「山廃」の文字のバックが白いことを指しているのだとか

酵母の発酵力の限界、完全発酵を目指した山廃純米酒です。

この完全発酵についてご説明すると
少々話が複雑になりますので
詳細な説明はここでは割愛しますが(ご興味のある方はご検索ください)、
完全発酵のお酒のイメージを一言で言うと
「度数の高い辛口酒」です

要するに
「玉川からうんと度数の高い辛口なやつが来たよ」
ということでして、そのお味やいかに?!

口に含むと、味がぶわーと広がるパワフルな大辛酒!
山廃らしいしっかりとした酸と凝縮された旨味。
甘味がシャープなぶん、ふくよかというよりは骨太な筋肉質。
20度超という度数ながら飲み口にキツさを感じないのは、
旨味のおかげで味全体にマイルドさが出ているためでしょうか

温度帯はロック~冷酒~常温~ぬる燗~あつ燗と幅広く対応いたします◎

鰯やサンマの蒲焼・牛肉のしぐれ煮・カキの燻製・肉味噌といった、
味濃いめ・旨味強めのメニューと相性バッチリです

そうそう、こんな寒い日って、
コショウやショウガといったスパイス系も
身体を温める食材として有効ですけれど、
この「白ラベル」はそういったスパイス系とも好相性◎
コショウたっぷりのペッパーステーキ、
生姜を効かせた生姜焼きなんてのも
美味しそうですねぇー

なお、本品は杜氏の意向により
公式には「完全発酵」という表現は用いられておりません。
従って、あくまで「完全発酵型を”目指した”造り」というのが
蔵元の公式見解となっております。
以上、「玉川」豆知識でした

今週も寒い日が続きます。
どうぞ雪道の運転や体調に気をつけてお過ごしくださいませ。

本品はじめ、お燗に向くお酒も多数ご用意してお待ちしております


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
18:53 日本酒(京都/玉川)

人気商品「奈良萬 純米生酒 中垂れ」入荷しました!!

2016/01/21
12月にご紹介した「純米生酒おりがらみ」
大変大変ご好評頂いております
福島の地酒「奈良萬」より、

これは、なんということでしょう!!

おりがらみに負けず劣らず美味しいお酒がやってきました


奈良萬 純米生酒 中垂れ(福島/夢心酒造)

049naraman_nakatare_1_1.jpg


720ml 税込1404円 1800ml税込2810円
アルコール度数:17度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:五百万石
酵母:うつくしま夢酵母
精米歩合:55%


「おりがらみ」のご紹介のときに
「ヤバイくらい美味しいです」
という表現を使ったのですが、
これまた若者風に言うなら、非常にヤバイお酒です(笑)。
美味しいですねぇ

中垂れ(なかたれ)と言うのは、
ご存知の方も多いかと思いますけれど、
日本酒を搾る際
最初のほうに出てくるお酒を「あらばしり」、
最後のほうに出てくるお酒を「責め」と言いまして、
中垂れはその中間に搾られたお酒のことを指します。

一般的に、この中垂れは
最も品質の安定した部分とも言われており、
ハイ、確かに本品も味わい濃いめのジューシーな仕上がり。
いかにも「一番味のノッたイイところ」という味がします

少しシュワ感のある若々しさのなかに、
完熟メロンのような甘味とほどよい旨味。
そして軽快な酸が弾ける生酒です!


生酒とはいえ、スッキリ系というよりは
ほどよく厚みのある旨系ですので、
この「生のフレッシュ感」&「旨味」と調和するようなお料理が好相性。

たとえば・・・

◎ホタテと菜の花の炒め物
◎イカと大根の煮付け
◎豚しゃぶ鍋
◎エビとアボカドのサラダ


こんな具合に、

「肉や魚+野菜の組み合わせ」で、
なおかつ「味つけの濃すぎないシンプルなメニュー」というイメージで合わせてみると、
マッチしやすいかと思います

ということは、普段ご家庭で召し上がるメニューなら
だいたい合いそうな感じがしますね。

そんな、いつもの食卓を
ワンランクもツーランクも盛り立ててくれる
嬉しい一本のご紹介でした

今日は寒いですねぇ~。
どうぞみなさん、心暖かくお過ごしくださいね

※「奈良萬」はじめ福島のお酒は、放射性物質《不検出》が確認されています。


20日に拍手を頂きました
ありがとうございます


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★

15:57 日本酒(福島/奈良萬・夢心)

カッコイイにごりです!!「中島屋 純米にごり」入荷しました

2016/01/20
山口県周南市の小さな蔵
中島屋酒造の看板ブランド「中島屋」より、
今年も純米にごり酒がやってきました


中島屋 純米にごり(山口/中島屋酒造場)

2nakajimaya_jyunmainigori27_1_1.jpg

↓ビン全体が白っぽくなる程のしっかりめのにごり具合です。

nakajimaya_nigori_ura_1_1.jpg


720ml 税込1340円 1800ml税込2680円
アルコール度数:17度未満
原材料名:米(山口県産)、米麹(山口県産米)
原料米:五百万石(麹米)、日本晴(掛米)
酵母:協会9号系(自社保存株)
精米歩合:60%
 


こちらの蔵元は、地元山口からお越しのお客様ですら
「中島屋がある!?」
と驚かれるほどの少量生産のお蔵さんながら、
品質の高さはお墨付き!

「中島屋」という酒は、ガッシリとしたボディと端正な味わいが特徴。
人間で言うとカッコイイ感じですね。
女の人にモテそう(笑)。
そんな美男子「中島屋」がにごりになっちゃうと、どうなっちゃうんでしょう?

真っ白なお酒のなかに、
モロミの柔らかなつぶつぶが混ざったトロリとした仕上がり。
「中島屋」らしい旨味と太さを備えた
”旨トロな口当たり”は、にごり酒ならでは。

旨味・甘味・酸味それぞれがしっかりあり、
後味に来るのは辛さと潔いまでのキレのよさ。
このキレの良さのおかげでしょうか?
なんともカッコイイ印象のにごりに仕上がりました

こういうにごり強めのにごり酒となると、
トロリとした口当たりもあいまって
「素朴な」とか「まろやかな」という印象になることも珍しくないと思うのですけれど、
ここで「カッコイイ」という言葉が出てくるのは
さすが端正な「中島屋」のにごり酒・・・
と言ったところでしょうか

お酒自体が「お米感」のある力強いお酒ですので、
この米感を活かして、お料理も「ご飯に合う系」が好相性◎
しょうが焼きや照り焼き、うなぎの蒲焼や牛肉とごぼうのキンピラなど、
「いかにもご飯が進みそうなおかず」とよく合いますよ~

冷酒は勿論、お燗もおすすめ
今日みたいに寒い日には、もうピッタリの一本です


19日に一件の拍手を頂きました
ありがとうございます


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★

12:34 日本酒(山口/カネナカ・中島屋)

ボトル一新!「玉川 純米吟醸 手つけず原酒 祝(いわい)」入荷しました!!

2016/01/17
今回のご紹介は・・・

あら!
この商品、いつからこんなステキなボトルになったんでしょう!!

と思わず目を丸くしてしまった
このアイテムのご紹介です
(そして、ステキなのはボトルだけではありません。中身も勿論・・・


玉川 純米吟醸 手つけず原酒 祝(いわい)
(京都/木下酒造)

↓おなじみのこのボトルから・・・
https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/k/a/s/kasagisaketen/tetukezu_27by_blog_1_1.jpg


↓鮮やかなブルーボトルになって登場です!!

https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/k/a/s/kasagisaketen/017tetukezu_1_1.jpg

720ml 1889円(税込) ※720mlのみのご用意です
アルコール度数:18度以上19度未満
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:祝100%
仕込水:城山の湧き水を使用
精米歩合:60%


「手つけず」ファンのみなさまお待たせしました。
今期の「玉川 手つけず原酒」第三弾は
蔵の地元、京都の酒米「祝(いわい)」バージョンです

なお、この「手つけず原酒」は
もろみが発酵する際の微炭酸ガスまでをも瓶に封じ込めるこだわりの瓶詰め方法。
蔵人の手によって一本一本手詰めするという手法のため、
沢山お造りすることはできません。

それゆえ本品も、全国の「玉川」取り扱い店の中でも
限られた店舗のみでのお取り扱いとなるお品です


従来のダークカラーからイメージ一新の鮮やかなブルーボトル。
この見た目も本当にステキだと思いません?
思わずジャケ買いしたくなる方もいらっしゃるかもしれませんが
(私のその一人ですよ笑)
ジャケ買いしても、きっと後悔しない美味しさです。


さて、五百万石雄町についでやってきたこの「手つけず原酒 祝」。
まるで干し柿やプルーンのような凝縮感あるネットリとした甘味と
しっかりとした力強い酸味は、祝ならではといったところでしょうか
丸みのあるボディとキレのよさも魅力です

世の中には
新人なのに妙に貫禄のある新人らしからぬ新人(でもよく見ると若い)」
というタイプの方がたまにおりますけど、
こちらも敢えて言うならそのタイプ。

新酒でありながら既に味わいがノッており、
お料理もひやおろしに合わせるようなものと合わせたくなる
濃醇コク旨タイプの一本です
そんな本品には、キノコや牡蠣や牛肉といった旨味系のメニューでいかがでしょう

18~19度と度数は結構高めですが、
その口当たりのよさでどんどん飲めてしまいそうな
ちょいとキケンなお酒です!

そういう危険地帯大好きな・・・ではなく
《舌の肥えたみなさま》には、
ぜひぜひオススメいたしま~~す


14日に一件の拍手を頂きました
ありがとうございます


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
14:50 日本酒(京都/玉川)

あでやかなお嬢さんのような・・・「鏡山 純米吟醸新酒しぼりたて」のご紹介です

2016/01/13
《1月13日追記》
昨日、本記事を写真もスペックも未掲載の
書きかけの状態でUPしていました^-^;;;
大変失礼いたしました。
以下は写真など追加して、改めてUPしたものです。


いつも閲覧ありがとうございます☆
寒さが増すにつれ新酒のご紹介に忙しくなるのは
毎年のことでございます。

さて、本日のお品は、
あら、まるで成人式を迎えた振袖姿のお嬢さんのような一本です
 

鏡山 純米吟醸 新酒搾りたて(埼玉/小江戸鏡山酒造)

kagamiyama_jyungin_shiboritate27_1_1.jpg

720ml 税込1994円 1800ml税込3988円
アルコール度数:17度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:玉栄
精米歩合:50%


華やかな香りに、フレッシュでみずみずしい口当たり。
そして、「鏡山」らしいポテッとしたふくよかな甘さが特徴の本品は、
先日の成人式であでやかなお着物に身を包んだ
笑顔と若さが弾けるお嬢さんたちのように愛らしい純米吟醸です

どの蔵にもその蔵の個性がありますけれど、
「鏡山」にも「鏡山味」とでも呼びたくなるような
ここのお酒にしかない独特の風味(クセ・個性)があります。

その「風味(個性)」と、ちょっと強めの「甘み」。
この二つの要素が「鏡山」らしさを造り上げている反面、
この甘みと個性というのは、
一歩間違えるとヤボったくもなりかねません。
(お菓子でも甘みのキツいものって、あまり上品な感じはしませんよね?)

しかしながら、そこにすっきりとした「キレの良さ」も持たせることで、
「ヤボ」に陥らずギリギリのバランス感覚で「良酒」になっている。

最初っから「良酒一直線」でなく
「一歩間違えるとヤボになるのに、そうはさせない」
というそのギリギリのバランス感覚が

「スゴイなぁ~ヾ(o´∀`o)ノ」

と、感心している一本です


・・・と、読み手の方がいまいちイメージしづらいような
表現が多くなってしまい申し訳ありませんが、
平たく言うなら、

「華やかで、甘くて、旨みもあってふくよかで、フレッシュで、キレもよくて美味しいで~す

の一言です


10日に拍手を頂きました
ありがとうございます


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★


11:59 日本酒(埼玉/鏡山)

マスカットのような青りんごのような…「大治郎 純米吟醸うすにごり」入荷しました

2016/01/10
今期よりお取り扱いがはじまりました
滋賀の地酒「大治郎」!
本日のご紹介は、
あら、さすが純米吟醸・・・といったところでしょうか

大治郎 純米吟醸うすにごり 生酒(滋賀/畑酒造)

daijiou_jyungin_usunigori27.jpg

720ml 税込1782円 1800ml税込3556円
アルコール度数:17.5度未満
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:山田錦
日本酒度:+4
酸度:1.8
酵母:金沢14号
精米歩合:55%
酒米生産者:呑百笑の会


先日ご紹介しました
「大治郎 純米うすにごり 生酒」
に続く大治郎新酒第2弾は、
これまたこの蔵の人気酒、
「純米吟醸 うすにごり 生酒」です。

「純米うすにごり」同様
うっすらオリの絡んだ搾りたての新酒をお詰めした本品(純米吟醸)は、
「純米」とどう違うのでしょう?

山田錦を55%まで磨き上げた本品は、
まるでマスカットのような高貴な酸、
青りんごを思わせる爽やかな香り・・・。
味わいしっかりの純米とは
また違った魅力を見せてくれる一本です。

上品な甘味と酸の洗練された味わい。
ジューシーでフルーティーな中に
「大治郎」らしい太さと旨味も備えています。
食前酒としても対応する綺麗系食中酒。
冷酒~常温がオススメです

この品のある香り高さを生かして
お料理も爽やか系・素材を生かした上品系でいかがでしょう。

◎白身魚のお刺身
◎ダシをきかせた薄味の煮もの
◎酢の物
◎焼き魚
◎白和えなどの和え物


こんな具合に、おしょうゆ色の濃いお料理というよりは、
淡い色あい・シンプルな味付けのものを持ってくると
相性よくまとまります


美味しいお酒は本当に食卓を豊かにします。

「豊かさ」って言葉で言うのは簡単ですけれど、
食でも遊びでも学びでも、体験しないとその「豊かさ」は体感できません。

時に「失敗」と感じることもありますが
(お酒で言えば「好みの酒じゃなかった」場合でしょうか^^;)
それも込みで「人生の豊かさ」ではないでしょうか
というのも、「失敗」は後に「笑い話」や「教訓」として、
話のネタのひとつになるからです(笑)。

と、ちょいと話が広がりすぎてしまいましたが、
この「大治郎」(だけではありませんが)は、
食卓の豊かさに貢献してくれそうな
そんなステキなお酒です!!

という思いを込めてのメッセージでした

シンプルに言うなら
「美味しいのでオススメで~す」
の一言です


あら、明日は成人の日ですね!
新成人のみなさん、本当におめでとうございます。
そして、晴れてアルコール解禁となったみなさんのご来店も、
心よりお待ちしておりま~す

★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★

13:45 日本酒(滋賀/大治郎)

石川より「獅子の里 純米吟醸生酒 無垢」入荷しました

2016/01/06
近年日本酒のクオリティはどんどん向上しており、
現在の日本酒は史上最高レベル。

すわなち「どれを飲んでも美味しい」状態にある――

なんて囁かれるようになりました。 (※パック酒等は別です)

それは、特にブレイクしていないお酒や特別有名でないお酒のなかにも、
美味しいお酒が沢山あるということでもあります。

となれば、もはや「看板(ブランド名)」だけでお酒の味を判断するのは、
超がつくほど時代遅れの世界となってまいりました。
(と言いつつ、人気酒・有名酒にも確かに美味しいもの沢山ありますけどね笑)

また、この状況は、別の見方をすれば
「どうしてこんなに良いお酒がブレイクしないのかしら??」
と不思議に思えるような良酒が、
日本各地に存在するという現象を生じさせているわけでして・・・。

今回も、そんな「どうしてブレイクしないのかしら?」枠からのご紹介です

(しかしながら、当店でもこの年末年始大変よく売れているお品です。ブレイクの予感?)



獅子の里 純米吟醸生酒 無垢(石川/松浦酒造)

sisinosato_muku27_1_1.jpg


720ml 税込1975円 1800ml税込3950円
アルコール度数:16度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:八反錦
精米歩合:60%


「冬の海の幸の味わいを引き立てられるように意識した生酒です。
お料理の味わいをいっそう膨らませ、
キレが良く、きれいに消えていくように醸しております。
八反錦のふわふわとした柔らかな味わいと
穏やかな香りをお楽しみください」
(蔵元資料より)



石川は日本海側 山中温泉の小さな蔵
松浦酒造より毎年この時期だけにお届けする限定品
「純米吟醸 生酒 無垢(むく)」
いよいよ今期も登場です!

うっすらと白いおりがらみタイプ。
「無垢」という名の通り、
その味わいは繊細でピュア。
酸が綺麗に効いたフレッシュな生酒。
クリアでキレのよい後味は、
次の一杯へと無理なく杯を進めてくれます。

食との調和を大切にする蔵元の意向が反映された
香り穏やかな食中酒。

粗野というよりは繊細
野暮というよりは芸術
無骨というよりは洗練

そんな「無垢」のイメージと調和するのは

◎フレッシュな海鮮料理
 (お刺身、海鮮焼き、魚の塩焼き、シーフードサラダなど)
◎塩で食べる天ぷら
 (天つゆも悪くはないんですけれど、無垢のデリケートな味わいを生かす意味でお塩)
◎華やかで愛らしいちらしずし


こんな感じでいかがでしょう


と言いましても、これじゃなきゃダメという意味ではありません。
「無限の味覚を追求したい」
という蔵元のお言葉通り、

「このお酒にはこういうメニューじゃなきゃダメ」

と頭でっかちに判断するのは、
可能性を狭めてしまうというもの。

上のメニューは一例程度に、
ご自身の感性で食とお酒のハーモニーをどんどん開拓し、
味覚の世界を楽しまれてくださいね

今日は大変冷え込む大分市です。
どうぞみなさまも防寒をしっかりと、暖かくお過ごしくださいね!
いつも閲覧ありがとうございます

4日に拍手を頂きました
ありがとうございます


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★

15:02 日本酒(石川/獅子の里)

あけましておめでとうございます!「玉川 純米吟醸手つけず原酒 雄町」他入荷しました

2016/01/04
新年あけましておめでとうございます\(^-^)/
今年もよろしくお願いいたします。

さて、新年最初のご紹介は、
味も人気も文句なしのこのお酒で華々しくまいりましょう


玉川 純米吟醸 
手つけず原酒 無濾過生原酒 雄町

(京都/木下酒造)

tetukezu_ghyaku27by_blog.jpg

720ml 1889円(税込) ※720mlのみのご用意です
アルコール度数:18度以上19度未満
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:雄町100%
精米歩合:60%


この「手つけず原酒」は、
搾り機の出口から出てきた瞬間の日本酒をそのまま手詰めし、
間髪置かずにその場で打栓。
かつては蔵人しか味わえなかった
「生まれたてのお酒」が
ご家庭で楽しめる少量生産の限定品です。

先月ご紹介の「手つけず原酒 五百万石」に続き、
人気の雄町バージョンも到着しました!

雄町らしさを存分に表現したトロリと濃醇な甘旨ボディー。
そして、ただ広がるだけでなく、ふくよかな甘旨ボディーを
酸・辛・苦・渋がビシッと引き締めてくれるインパクトのあるお酒です。

手つけずのシュワ感(発泡)はやや控えめながら、
素晴らしく美味しい一本!

純米吟醸の綺麗さ、フレッシュな味わいも楽しめる
旨味たっぷりな「玉川」からのお年玉でした


同じく「玉川」からもう一品。
「玉川 純米吟醸 雄町 無濾過生原酒」(720ml1646円 1800ml3292円)
も入荷中です!

造り手のイギリス人杜氏ハーパーさん自ら

「このモロミで美味しくなかったら嘘や」

と、流暢な日本語で絶賛のモロミから搾られたお品です。

そんな絶好調なモロミから搾られたお酒の真価やいかに!?

こちらは発泡はありませんが、
フレッシュ&ジューシーなどっしりとしたアタックに
一目ぼれ(一呑ぼれ?)する方、きっと続出のことでしょう



001_harperconvert_20140604175014.jpg
こちらは2014年にハーパーさんが当店に来店された折のお写真ですが、
このとき手にして頂いたお酒が、偶然にも
「純米吟醸 雄町(無濾過生原酒ではないほう)」なんですよね

以上、杜氏も体を張って宣伝(!?)のお品でした



12月30日31日に拍手いただきました
ありがとうございます



★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
19:31 日本酒(京都/玉川)
 | HOME |