FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

「ジビエ料理とワインの会」レポートです☆

2012/10/30
大分の人気イタリアンシェフ菅恵美子さんをお招きしての
「ジビエ料理とワインの会」
無事終了しました。
今回はイベントレポートをお届けします


10月28日晴天の昼下がり、
店内はイベント仕様に模様替えです。

IMG_3628_convert_20121029202449.jpg


今回のジビエ料理をつくってくださった
大分市明野北のイタリアンレストラン「オステリア・ブーチョ」の
オーナーシェフ菅恵美子さんです

IMG_3626_convert_2.jpg


お客様もぞくぞくお見えになり、テーブルにはお料理も運ばれて、もう待ちきれませんね。
大分市府内町のワインカフェ「VINCHAT(ヴァンチャット)」
首藤店長の音頭でカンパーーーーイ

IMG_3646_convert_20121029202842.jpg

このとき皆さんがお持ちになっているのは
アルプス(サヴォワ地区)のワイン「ヴァン・ド・サヴォワ・アビーム」。
ワタクシの一押しです。日本ではめったに手に入りませんよ~。

以下本日のメニュー。

パンです!
IMG_3638_convert_2.jpg

自家製鹿の生ハム仕立て
IMG_3645_convert_20121029202805.jpg

猪肉を使ったカサレッチェのオーブン焼き
IMG_3633_convert_20121029202609.jpg

そしてラストは、「肉ウマッ!」の声も飛び出した
鹿肉のタリアータ(手前)&蕪と人参のバーニャカウダソース(奥)です
(写真はバーニャカウダソースをかける前です。ソースは各自野菜を取り分けたあとおかけしました)
IMG_3650_convert_20121029202921.jpg


言うまでもありませんが、菅シェフのお料理は本当に「おいしい!」の一言。
おかわりをご希望の方続出です。

お次は本日出品の赤ワイン
IMG_3630_convert_20121029202516.jpg
バラの包装紙で包んでいるのは、ブラインド・ティスティング用にご用意した一本。
正体は昨年のボジョレー・ヌーヴォー。
ヌーヴォーを一年熟成!?
はい、当店のボジョレー・ヌーヴォーは熟成がききます!
「これいい企画!」「おいしい!」
と、とっても好評でした

お客様のお席におじゃましま~す!
IMG_3654_convert_20121029202951.jpg

IMG_3656_convert_20121029203040.jpg

IMG_3657_convert_20121029203153.jpg

IMG_3659_convert_20121029203228.jpg

おいしいお料理とワインで、みなさんとってもよい笑顔の素敵な会になりました。

お料理をつくってくださった菅シェフ、
お越しくださったみなさま、
ご参加誠にありがとうございました

参加したかったのに行けなかったーーー(>_<)
そんな方もいらっしゃる?
そんな方にも朗報です!
11月10~11日の土日の二日間

【笠木酒店 秋の古国府(ふるごう) 酒まつり】

を開催します

お酒の無料試飲をはじめ、
ギターの生演奏やお楽しみくじなど
内容盛りだくさん入場無料のお得なイベントです。
お気軽に遊びにいらしてくださいね♪
くわしくは後日当ブログにて。

28日に4件の拍手をいただきました
ありがとうございます


★当店の営業案内はコチラです★
13:44 有料試飲会・角打ち

岐阜の酒「房島屋」からひやおろし2種到着しました!

2012/10/21
岐阜の地酒「房島屋」から、ひやおろし2種やってきました
「房島屋」の蔵元・所酒造さんは、
岐阜県揖斐川町で明治時代から酒造りを営んでいる蔵。
現在は、最近ご結婚されたばかり()の若き4代目自らが
杜氏として酒造りを行ってています。
旨味があってキレのよい味わいが特徴の人気銘柄です。


房島屋 純米吟醸 山田錦ひやおろし(生詰)
(岐阜/所酒造)

IMG_3618_convert_20121017125145.jpg

720ml 1733円 1.800ml3465円 (税込)
アルコール度数:17度以上18度未満
原材料名:米、米麹
原料米:山田錦(使用割合100%)
日本酒度:+5
酸度:1.8
精米歩合:50%


去年に引き続き大人気の「房島屋 純米吟醸 山田錦ひやおろし」です。
上立ち香は控えめ。
印象的な酸味と生詰めのフレッシュ感のあとに
ひやおろしの柔らかさとまろやかさがやってくる、
とっても好印象なお酒です。
熟成感・酸味・旨味のバランスがよいエレガントな純米吟醸。
ぬる燗でもおいしく召し上がれます。

このほか
「房島屋 純米6号酵母 ひやおろし(生詰)」
(720ml 1260円 1.800ml 2520円)
もご用意。
旨味ある落ち着いた味わいの骨太な純米酒です。
こちらもお燗OK。お好きな温度帯でお召し上がりください

21日に拍手をいただきました
ありがとうございます


【所酒造さんのサイトはコチラです】
14:09 日本酒(岐阜/房島屋)

9月29.30日の夕暮れ角打ちレポートです

2012/10/01
9月の角打ちは深まる秋の気配によりそって、
ひやおろしをはじめとする熟成酒を中心に展開しました

IMG_sake_convert_20121001115207.jpg

今回なんといってもお客様の注目を集めたのは、
新入荷の「旭若松(あさひわかまつ) 純米 神力日本晴」!(写真右から3番目)
21BY(平成21年度産)の熟成された個性派酒は、
香りからもほとばしってくる旨味と、貫禄たっぷりのボディーでせまってきます。

その他「東一」「能古見」「杉勇」のひやおろし3品は
一口にひやおろしといっても飲み比べてみれば味わいは色々。

「この酒って、ひやおろしになるとこんな味になるんだ」
「ひやおろし3品の中ではコレがすき!」

と、ひやおろし談義もにぎやかです。
やっぱりお酒は飲んでみなくちゃわかりません

そして角打ちで根強い人気が輸入ビール。
国産ビールよりも少々値は張りますが、
バリエーション豊かなおいしさに
ほとんどのお客様が一本は注文される人気アイテムです

おつまみはコチラ☆
IMG_3612_convert_20121001124353.jpg
お客様からの差し入れ、しいたけの佃煮!ありがとうございます

IMG_3604_2_convert_20121001124049.jpg
おつまみオーダー率No.1のお漬物セット。角打ちの定番人気アイテムです!
(このほかチーズ・スルメ・缶詰等各種取り揃え)


常連さんをパシャリ

IMG_3609_2_convert_20121001114928.jpg

「日本酒の話ができるひとに会えるのがうれしい!」
とのお言葉。ありがとうございます☆

今回もお酒を大切に飲んでくださる愛飲家の方々にご参加いただき、二日間無事終了。
ご来店誠にありがとうございました

そして今日10月1日は日本酒の日。
10月は新米を使っての酒造りがはじまる月で、
昭和30年代まではこの10月1日が酒造年度のはじまりでした。
当時はこの日を「酒造元旦」としていた経緯から、
昭和53年にこの日が日本酒の日として定められました。

また、この時期は酒造りがはじまるだけでなく
ひと夏熟成させることで味がのってきた「ひやおろし(秋あがり)」が出荷される時期でもあり、
日本酒がますますおいしくなってくる季節です。

酒造りの長い歴史のなかでも、現在の日本酒は品質が非常に向上しており、
そのレベルは過去最高の域に到達しているとも言われています。
なんとも恵まれた時代です。
こんな時代に日本酒を飲まないなんてもったいない!

実りの秋の食材とともに日本酒をおいしく召し上がって、
日本酒の世界を楽しんでみませんか。

愛飲家の方はもちろん、
「日本酒に興味があるけど、どれを買えばいいかよくわからない」
という方や、
「安い酒を卒業して、ちょっといい日本酒が飲んでみたい」
という方も、ぜひお立ち寄りください。
きき酒マイスターはじめ当店スタッフが、お客様のお酒選びをお手伝いいたします。


9月28日に拍手をいただきました
ありがとうございます


★当店の営業案内はコチラです★
21:32 有料試飲会・角打ち
 | HOME |