FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

サプライズ!「焼酎の会」無事閉幕!

2010/01/25
去る1月23日、当店の有料試飲会「焼酎の会」が、盛況のうちに無事終了しました。
今日はそのレポートをお届けします。

今回は、「本格麦焼酎 小野屋」 「豊後梅酒」などを造っている
小野酒造さんの焼酎onlyという貴重なラインナップでの試飲会。
蔵元小野社長の粋なはからいにより、
「わっすごい!」
なビックリ演出でスタート

ジャジャーン、壷に入って焼酎が登場!
IMG_1608_convert_20100124173310.jpg
これはサプライズ。
そしてこれが

IMG_1605_convert_20100124175849.jpg
ズラリ勢ぞろい。
一種だけビン入りでのご用意ですが、あとの六種はみ~んな壷入り。

このひとつの壷に一升(1.800ml)がなみなみと入っています。
それをヒシャクでグラスに注ぐんです。
壷からヒシャクで焼酎をすくう作業というのは、
よい意味でおままごとのようなお遊び的楽しさがあり(しかも中身は本物!飲める!)、
なんともユニークで心にくい演出です。
これは、ぜ~んぶ小野社長がご用意してくださいました。
太っ腹です!ありがとうございます!

その小野社長がコチラ(真ん中の方です)。
IMG_1604_convert_20100124172243.jpg
両隣は参加者の方々。とってもニコニコ楽しそうです。
蔵元の隣というナイスポジションに座れたラッキーなおふたり

こちらのお席も盛り上がっていま~す
2010_1_23辟シ驟手ゥヲ鬟イ莨喟convert_20100124171917

おつまみを撮ろうとしたら
2010_1_23辟シ驟手ゥヲ鬟イ莨喟convert_20100124171724
この日の人気No.1おつまみ"からあげ"に、早速横から手が伸びてきました。
からあげがさらわれる前に慌ててシャッター!
このからあげは、当店すぐそばの「からあげモンキー」さんのものです。
当店の前の通りを10号線方向に車で一分ほど行くと、右手にあります。
「おいしいですね。どこのからあげですか?」
というご質問も複数寄せられましたので、この場で改めてご紹介。
こんがりジューシー、下味も実によい味で我々も大好きなからあげ屋さん。
晴れて今回おつまみの一品になりました
手前右の練り製品は、参加者Oさんからのうれしい差し入れです!

今回は、なんとも贅沢なことに蔵元の小野社長がじきじきに焼酎のお話をしてくださいました。
この「蔵元じきじき」というのがとっても好評で、
最後にお願いしましたアンケートでも、
「生産者の生の声、最高でした」
「蔵元の詳しい話が聞けて、知らないことがよくわかった」
「ファンになりました」

など、蔵元への熱いラブコールが沢山寄せられました
雰囲気も今までどおり「楽しい」「和気あいあい」のムードで、
最初は少し硬い表情でお席に座っていた方も
会の後半では笑顔を見せてくださって、こちらもホッと一安心。
それもこれも、マナーよく会を楽しんでくださった参加者のみなさまのおかげです

ところで、今回の「焼酎の会」の特徴といいますか、
いままでの梅酒・日本酒・ワインに比べて「参加者募集」の段階では、
「う~ん焼酎ねェ…」
としり込みされるお客様が多かったんです。
ところが、いざふたを開けてみれば、
「焼酎ってこんなに飲みやすいんだ~」
「おいし~い」
「いい香り!」
「イメージ変わったわ」

などなど、温かいお声でいっぱい!
試飲会の最後に書いていただいたアンケートでも
「また飲んでみよう」
「いろいろ飲み比べられてよかった」

という、好意的なコメントが数多く寄せられたんですよ。

そんなこんなでお開きの時間。
ここでこの記事のタイトルを思い出してください。
サプライズ!『焼酎の会』無事閉幕!」
そうなんです。ここで「壷」に続きまたまたサプライズが!
小野社長が、「豊後梅酒」と豊後梅酒を造る際に漬けこんだ梅を
お土産としてご用意してくださったんです
これまたビックリうれしいサプライズ。
みなさん、ニコニコ笑顔でのご帰宅となりました

参加者のみなさま、小野社長、お手伝いしてくださったFさん、
ありがとうございました
至らない点も多々ありましたが、
みなさまのフォローによって今回も無事終えることができました。
今回の反省点をふまえてよりよい会を目指し、
当店ではこれからも試飲会を開催してまいります。
次回もみなさまのご参加、心よりお待ちしていま~す

23日に5件の拍手をいただきました
ありがとうございます


★当店の営業案内はコチラです★
17:55 有料試飲会・角打ち

人気No.1麦焼酎はこれです!「小野屋」!

2010/01/10
久しぶりに焼酎のご紹介です!
それも、有料試飲会「焼酎の会」目前のいま、当店人気No.1麦焼酎「小野屋」が
満を持しての登場です

本格麦焼酎 小野屋 (大分/小野酒造)

IMG_1492_convert_20100110192649.jpg

25度 常圧蒸留
300ml  809円
720ml  1.701円
1800ml  3.465円
(すべて税込)

この「小野屋」は、まずは香りをかいでみてください!
常圧蒸留の麦焼酎ならではの、
香ばしくって甘~い、うっとりするようないい香り
私はこの香りが大好きで、もうね、ず~~~~~~っとかいでいたいくらいです。
では肝心の味のほうは?

そのまえに、ちょっとここで焼酎造りの話。
焼酎には、その製造過程において「減圧蒸留」と「常圧蒸留」がありますが、
昨今の主流は、飲みやすくソフトな味わいに仕上がる減圧蒸留で造ったもの。
なら、小野屋が採用している常圧蒸留はおいしくないの?
いえいえ、とんでもありません!
常圧蒸留は、個性豊か芳香な味わいの焼酎に仕上がるんです
でも、この「個性」が、「飲みにくい」と敬遠されてしまうのも事実。

ところがところがこの「小野屋」は、常圧ならではの麦の香ばしさがありながら、
常圧にありがちな「油っこさ」のない、とってもキレイな焼酎なんです
イヤミやくどさがありませんので、
麦の香ばしさ・キレイさにつられてついつい杯を重ねてしまいます。
これこそが、「人気No.1」の秘密です

ところで、どうして「小野屋」は常圧蒸留でありながら、
こんなにキレイな味わいなのでしょうか?
それは、原酒に浮いてくる油を丹念にひしゃくですくい、布で濾す
「手すき濾過」を採用しているから!
こうすることで油分が取り除かれ、
香ばしさおいしい味だけがしっかり残るんですね。

お車を運転でない方は当店で試飲も可能ですが、
「運転するから試飲できないよ~」
という方にも、300mlというお手頃サイズ(税込809円)をご用意しています。
それから、"香りをかぐだけ"も歓迎ですので、どうぞお気軽にお声かけくださいね!


6日に一件の拍手を頂きました
ありがとうございます


★当店の営業案内はコチラです★
20:43 麦焼酎

新年あけましておめでとうございます

2010/01/02
あけましておめでとうございます
2010年の幕開けですね。
どんなお正月をお過ごしですか?
当店は元日から開店していましたが、
元日の朝から早速お客様がお見えになりました。
お休みの中、お時間を割いて当店までご来店くださり誠にありがとうございます!
みなさま、本年もご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます

さて、新春第一発目のおしらせです。
焼酎党の方々、お待たせしました!
この1月中の土曜日に、焼酎の有料試飲会を計画しています!
詳細決まり次第、またこのブログでおしらせしますね
本当はもっと早く日程など予告できるとよいのですが、
ゲストさまとの日程調整などの関係で、
なかなか開催日のおしらせができず申し訳ありません。

過去の試飲会の様子はこちらです(クリックで詳細記事へ)
梅酒会 女性だけで和気あいあいの第一回試飲会。
日本酒会 日本酒のことが知れてよかったと好評でした。
ワインの会 女性ソムリエさんをゲストにお招きしました。盛り上がりました!

12月31日に一件の拍手を頂きました
ありがとうございます


★当店の営業案内はコチラです★
21:40 お知らせ
 | HOME |