FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

今年も一年ありがとうございました!

2009/12/31
今日の大分市は雪の舞い散る大晦日です
2009年も今日でおしまい。
今年もたくさんの方にご来店頂き、誠にありがとうございました。
多くの方にも大変お世話になり、また当ブログも大勢の方がご覧になってくださいました。
重ね重ね、この場を借りてお礼申し上げます。

当店の年内の営業は本日大晦日まで。
来年の営業は明日元日からとなっています!
年末年始も休まず、みなさまのご来店を心よりお待ちしています

29.30日に拍手を1件ずつ頂きました
ありがとうございます


それではみなさん、よいお年を!

★当店の営業案内はコチラです★
16:02 お知らせ

これは惚れました…「シャルドネ’08」

2009/12/25
今日はクリスマスですね!
昨夜はクリマスディナーだったというご家庭も多いかと思いますが、
みなさんはどんなお酒を召し上がりましたか?
私は、コレでした!

シャルドネ'08
 (フランス ラングドック地方/ドメーヌ・ドゥ・フォンドゥース)

IMG_1442_convert_20091130161055.jpg


750ml 1544円(税込)
VDP:OC 白 辛口 13.5%
生産地域:ラングドック地方
生産者:ジャン・クロード・マニャン
品種:シャルドネ100%

こちらの記事でご紹介した「まったく商売っ気のないドメーヌ」こと
「ドメーヌ・ド・フォンドゥース」より届いたシャルドネです。
なぜこのワインを昨夜の一本に選んだかといいますと、ヒントは昨夜のメニューにあります。
私事ですが、今年のイブのメニューは鶏のから揚げと決めていました。
そして、最近「鶏のから揚げと辛口白ワイン」の組み合わせにハマっていた私は、
「辛口といえばシャルドネ!」
というわけで、イブの夜はこれを開けようと決めていたのです。
ところが!

あれ、甘みがあって美味しい

そうでした。
シャルドネは、
「シャルドネ→シャブリ→辛い」のような固定観念を持っていると見事に裏切られる
自由奔放な品種なのでした
シャルドネには、「爽快な酸味のソーヴィニヨンブラン」や「滑らかな口当たりのメルロ」のような
「これぞシャルドネ」という特徴があまりなく、
産地や天候・作り手などにより印象が様々に様変わりする品種なのです

このシャルドネは穏やかな酸味ほのかな甘みが漂う
フルーツ感いっぱいの一本。
青りんごのような爽やかな甘い香りがとっても素敵。
ほんのり甘みがあって、酸味も穏やかで、フルーティー。
非常に飲みやすく、女性に特におすすめです!
私も一発で好きになってしまいました
美味しくて、どんどんグラスが進んでしまいましたよ。
そして何より、1544円というお値段も非常に嬉しいです。
「商売っ気のないドメーヌ」という所以は、こんな所からも来ているのかもしれませんね。

甘みゆえ、肝心のから揚げとの相性はイマイチでしたがやさしい味わいですので、
クリームソースのニョッキたまごサラダのサンドイッチのような
やさしい味のお料理とよく合いそうです
もしくは、食前酒や食後酒として、このワインだけで飲んでみたいワインですね。

※ワインは現行ヴィンテージを仕入れていますので、
現行ヴィンテージがなくなり次第、予告なく新ヴィンテージに変更する場合がございます。


今日午前2件の拍手を頂きました
ありがとうございます


★当店の営業案内はコチラです★
18:27 フランスのワイン

隠れ家的ドメーヌより、「ジュヴレ・シャンベルタン」2種入荷!

2009/12/24
メリークリスマス!
大分市は12月に入ってようやく一時的に寒波が訪れたものの、
ここ数日は比較的穏やかな天候が続いています。
もうすぐクリスマスといわれてもピンと来ないような日々でしたが、
なんと今日はクリスマスイブなんですね
というわけで、今日はクリスマス年末お正月にふさわしい
高級赤ワインのご紹介です

ジュヴレ シャンベルタン フュ ド シェーヌ'05
(ブルゴーニュ地方/ドメーヌ フランソワ トラペ)

IMG_1470_convert_20091224135014.jpg

IMG_1469_convert_20091224134827.jpg


750ml 6983円(税込)
赤 13% フルボディ
AOC:ジュヴレ・シャンベルタン
品種 : ピノノワール 100%

以前ご紹介しましたドメーヌ・フランソワ・トラペの「ジュヴレ・シャンベルタン」のワンランク上がこちら、「ジュヴレ シャンベルタン フュ ド シェーヌ」です
以前ご紹介の「ジュヴレ・シャンベルタン」との違いは、樽熟成を行っている点。
ワインには樽熟成とタンク熟成がありますが、
樽熟成を行うとワインに樽香まろやかさが加わります。

このワインには通常、グランクリュ(特級畑)「シャペル・シャンベルタン」の真下に位置する畑
かつてはグランクリュであった「カルジョ」
、この2つの畑のブドウを使っていますが、
この'05ヴィンテージは「カルジョ」から収穫されたピノ・ノワールを100%使用。

そして、シャンベルタンをクリスマスに推したい理由がこれ!
「ジュヴレ・シャンベルタン」はチキンとの相性がバツグンですので、
クリスマスにおなじみのローストチキンのお供にもぴったりなんです
華やかな香り、気品、繊細さ、力強さといったピノ・ノワールの持ち味をお楽しみください
常温18度が飲み頃です。

さらにもう一本!

ジュヴレ シャンベルタン プルミエクリュ プティット シャペル'05
(ブルゴーニュ地方/ドメーヌ フランソワ トラペ)

IMG_1476_convert_20091224135449.jpg


750ml 11813円(税込)
赤 13% フルボディ
AOC:ジュヴレ・シャンベルタン
品種 : ピノノワール 100%

ついに当店にも登場したのが
プルミエクリュ(一級畑)のジュブレ・シャンベルタンです
といっても、一見「ジュヴレ シャンベルタン フュ ド シェーヌ」や、
以前ご紹介した「ジュブレ・シャンベルタン」と同じようなラベルに見えますね。
しかし!
IMG_1474_convert_20091224135301.jpg
↑黄門さまの印籠よろしくラベルに印字された
"1er CRUE PETITE CHAPELLE(プルミエクリュ プティット シャペル)"
の文字にご注目ください(先の2種にはこの表記ありませんよ!)
これがプルミエクリュの証なんですね

こちらのワインは、プルミエクリュ「プティットシャペル」で収穫されたピノノワールを100%使用。
この畑は、グランクリュ(特級畑)「シャペルシャンベルタン」の真下という好立地にあります。
さらにこちらのシャンベルタンに至っては、1樽分を絞るのに4時間かかるという
現在では非常に貴重なハンドプレスのぶどう圧搾機を使用。
これにより味に濁りのない果汁がしぼれます。
こんな造りのワイン、他ではそうそうありませんよ!

「ロマネ・コンティ」や「クロ・ド・ヴィージョ」といった
最高級赤ワイン御用達品種ピノ・ノワールならではの
華麗な香り
気品の世界を、ぜひご堪能ください
(なんて言っちゃいましたが、ピノ=高級ではなく、お手頃価格のピノもちゃんとありますよ)
お値段も1万円越えとビックリ価格ですが、
「サンタさん、プレゼントにください」
とお願いしたくなるような、一飲の価値ありの逸品です
深みや奥行きといった味わい深さに、価格の差を感じます。
常温18度が飲み頃ですよ。

上記2種の醸造元ドメーヌ・フランソワ・トラペは、5代続く伝統あるドメーヌ。
自然に近い栽培、昔ながらの造りにこだわる少量生産が特徴で、
フランス国外での販売をはじめたのはつい近年のこと。
最近まで広告宣伝も展示会出展もしなかったという
ワイン通の方へのギフトにもおすすめの、隠れ家的ドメーヌです

※ワインは現行ヴィンテージを仕入れていますので、
現行ヴィンテージがなくなり次第、予告なく新ヴィンテージに変更する場合がございます。


17.19.20.21日にたくさんの拍手を頂きました
いつもありがとうございます


★当店の営業案内はコチラです★
16:24 フランスのワイン

フレッシュな酸味の爽快な白!ドメーヌ・ドゥ・フォンドゥースの「ソーヴィニヨンブラン」

2009/12/12
白ワイン好きの方、お待たせしました
予約承り中のクリスマススパークリングは別として、
しばらく赤ワインのご紹介が続いていました。
そこで、今日は久しぶりに白ワインの登場です。
爽やかに飲めるおいしい白ワインが、このたび入荷しました

ソーヴィニヨンブラン'08
(フランス/ドメーヌ・ドゥ・フォンドゥース)

IMG_1440_convert_20091130160920.jpg

750ml 1544円(税込)
VDP:OC 白 辛口 13%
生産地域:ラングドック地方
生産者:ジャン・クロード・マニャン
品種:ソーヴィニヨンブラン100%

なんてシンプルな商品名!
「ワインは中身がうまけりゃいいんだから、名前なんてこれで十分」
という生産者の声が聞こえてきそうですが、輸入元さんからの資料によると
「まったく商売っ気のないドメーヌ。自分のために作っているようなワイン」なんですって
この飾り気のない名前とラベルを見ていると、この説明にも納得してしまいました。

さて肝心の中身のほうですが、
活き活きとした酸味が効いていて、とても爽快な味わいです!
フレッシュな酸味のおかげでスイスイ飲めます。
こちらを初めて開けたとき、気がついたら私は3杯も飲んでしまいました
香りも、柑橘系のいい香りがしますよ。
酸味がしっかりある白ワインがお好きな方には、間違いなくおすすめです

最近鳥のから揚げとワインの組み合わせにハマっているのですが、
こちらもから揚げとあわせてみたい一本です。
酸の効いたこの「ソーヴィニヨンブラン」にあわせて、
から揚げにもカボスやレモンをたっぷり絞れば、きっとよく合いますよ

※ワインは現行ヴィンテージを仕入れていますので、
現行ヴィンテージがなくなり次第、予告なく新ヴィンテージに変更する場合がございます。


12月9日の記事で「9日に2件の拍手を頂きました」と書いた後、
同日更に3件の拍手を頂きました(9日は計5件の拍手を頂きました)
ありがとうございます


★当店の営業案内はコチラです★
21:29 フランスのワイン

ワンちゃんの足跡が可愛い赤ワイン!「ティーサンゾ テンプラニーリョ'07」

2009/12/04
今回は、商品のご紹介の前にインフォメーションをひとつ。
現在大分県内各書店さんにて発売中の
大分県情報誌「セーノ!」12月号に、
当店が紹介されました
今月号は日本酒特集ということで、
県内のお酒屋さんや居酒屋さんが、カラーページで紹介されています
当店にも今月号の見本誌がありますので、ご興味のある方はぜひご覧になってくださいね。

さて今回の商品は、パーカーさんも絶賛!注目の新着ワインのご紹介です。
輸入元さんも
「これは人気が出そう
と期待しているこの商品、我々も早速試飲してみました

ティーサンゾ テンプラニーリョ'07 (スペイン/ヴァルサンゾ)

IMG_1437_convert_20091130155918.jpg


750ml 1575円(税込)
赤 13% フルボディ
地区:VDT カスティーリャ
品種:テンプラニーリョ100%

とってもユニークで可愛い、犬の足跡ラベルです
ワイン好きの愛犬家へのプレゼントはこの一本で決まり(笑)。

でも、肝心の中身だって負けていません。
犬好きでなくとも思わずほしくなるような、素晴らしい風味のお値打ちワインなんですよ
新樽熟成12ヶ月のこちらのワインは、さわやかな酸味が印象的です。
輸入元さんからの案内ではフルボディとのことでしたが、
酸味のおかげで軽やかな印象になっていますので、
ミディアムボディに感じる方もいるかもしれません。
渋みは控えめで、フルーティーです。
カマンベールチーズとよく合いますよ

パーカーポイントのパーカーさんも
「恐ろしい値打ちのワイン」と絶賛
絶賛なだけあって、この「ティーサンゾ テンプラニーリョ'07」は、
パーカーポイント90点を獲得しました

そうそう、なんとボトルの裏のラベルまで
IMG_1436_convert_20091130155533.jpg
足跡入りです。


※ワインは現行ヴィンテージを仕入れていますので、
現行ヴィンテージがなくなり次第、予告なく新ヴィンテージに変更する場合がございます。


2日3日に一件ずつ拍手を頂きました
ありがとうございます


★当店の営業案内はコチラです★
21:37 スペインのワイン

有料試飲会「ワインの会」の様子です!

2009/12/01
今回は、11月21日(土)の「有料試飲会ワインの会」当日の様子を
写真を交えてご紹介しますね
せっかく掲載許可を得て撮影させて頂いたのに、写真の掲載が遅れてしまい申し訳ありません。

↓ソムリエールさんによるワイン講座の開講です!
 私の好きな「エステート ソーヴィニヨンブラン」は「草原の貴公子」のイメージですって
002_convert_20091201211847.jpg

↓試飲会も3回目。常連になってくださった方もちらほら
001_convert_20091201210220.jpg

↓今回も沢山の女性の方がお越しくださいました
003_convert_20091201211313.jpg

↓男性の方も勿論来てくださいましたお気に入りはどのワインでしょうか。
005_convert_20091201211615.jpg

↓とても楽しそうですね試飲会の雰囲気、伝わりましたでしょうか?
006_convert_20091201211758.jpg

当店の試飲会は
「酒好き」「ワイン好き」同士で話ができるのがよい
というコメントをよくいただきます。
ご興味をもたれたお近くの方、ぜひ一度参加してみませんか。
試飲会開催のおしらせは、開催決まり次第当ブログにてご案内しています。
23:45 有料試飲会・角打ち
 | HOME |