FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

お世話になりました!!

2008/12/31
本年も多大なるご厚情ありがとうございました!
雑誌「セーノ」に載せて頂いたり、ブログがオープンしたりと、
小さな店舗から、少しずつですが、より広い世界へと発信していった一年でした。
当店まで足を運んでくださったお客様は勿論、
変わらぬお付き合いを続けてくださった周囲の方々、新たにご縁が出来た方々、
そしてこのブログを見てお問い合わせくださったお客様や、
記事を読んでくださった閲覧者の皆様、今年一年大変お世話になりましたm(__)m
来年もどうぞ当店&当ブログをよろしくお願いいたします
そして、先月号に引き続き、現在大分県内の書店様で発売中の
月刊「セーノ」1月号にも当店の記事が掲載されています
(編集部の皆様、ありがとうございます!)
それでは、よいお年を
新しい一年が、皆様にとって幸多き年になりますように!

FC2 Blog Ranking

ブログランキングに登録しました!
18:36 お知らせ

やさしい甘酒「麹のあまざけ」

2008/12/09
年の瀬が近づき、何かと忙しいこの時期、
気持ちにも余裕がなくなって、ついつい些細なことでイライラしてしまうことはありませんか。
(「ないよ!」という方は、素晴らしいです
もし、心がささくれだったときは、
やさしい飲み物をお供にしてみませんか。

麹のあまざけ (亀の甲)



500ml 525円(税込)
原材料 米、米麹

この甘酒の特徴は、まず原材料にあり!
「米と米麹だけ」といたってシンプル。
お砂糖すら入っていません
そして添加物は一切不使用!

また、甘酒は、「飲む点滴」「ジャパニーズヨーグルト」と言われるほどの、
ビタミンやアミノ酸がたっぷりの栄養ドリンクなんです。
もちろんノンアルコール。

そして風味も非常にGOOD。
くせがなく、とっても飲みやすいと評判です。
甘酒の風味が苦手と言う方は、レモンなどを絞ると飲みやすくなりますよ。
甘酒の濃さが苦手という方は、
牛乳で割ったほんのり甘い甘酒ミルクはいかがでしょう。
牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする方も、
甘酒で割るとゴロゴロしないそうです。

天然の栄養ドリンク「あまざけ」で、冬を元気に乗り切りましょう!
13:21 食品

本格麦焼酎「白菟狭」

2008/12/02

お酒の銘柄には、
脳トレもビックリ(!?)の「読み方の難しい商品名」が多々ありますが、
今回ご紹介のこちらの麦焼酎も、一発で読める方は少ないのではないでしょうか?
タイトルの「白菟狭」の読み方は…

本格麦焼酎「白菟狭(しろうさ)」 (虚空乃蔵)
―常圧と減圧の二重奏曲。奏でますのは、ふんわりまろやかな白麹。IMG_0651_convert_20081202153907.jpg


25度 1.800ml 2.205円 720ml 1.103円(ともに税込)

読み方は「しろうさ」でした

虚空乃蔵(こくうのくら)さんは、「いいちこ」でおなじみの三和酒類さんが
新しい味・造りに挑むために設立した小さな蔵です。

そのため、いいちこの醸造技術を活かしつつ、個性ある商品を少量生産しているのが特徴。
もちろんこちらも、大分県でしか買えない限定品ですのでお見逃しなく!

この白菟狭は、原料麦に地元宇佐(大分県)産の
焼酎造りに好適な二条大麦「ニシノホシ」を使用。
まずニシノホシを、白麹にて減圧蒸留(スッキリが魅力のライトなタイプ)
常圧蒸留(原料の個性が活きた味わい深いタイプ)の2種類の原酒に仕込みます。
その後巧みな技術で両者をバランスよくブレンドしたのが、この白菟狭です。
ブレンドすることにより、それぞれの原酒が互いのよさを引き立てあいます
焼酎は、飲みやすい減圧から入る方も多いかと思いますが、
「常圧にもチャレンジしてみたい!でも、いきなり常圧を買って飲めなかったら困るなァ…」
と心配な方は、まずはこのブレンドタイプから
お試しになってみてはいかがでしょうか?


なお、お問い合わせは、
お気軽に097-543-0912までどうぞ。
当店の取扱商品に、事故米の使用が確認された商品はございません。

FC2 Blog Ranking

ブログランキングに登録しました!
もし、記事を気に入っていただけましたら、上のアイコンをクリックして頂けると嬉しいです
いつも応援して頂き、ありがとうございます
18:32 麦焼酎
 | HOME |