FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

初夏に吹く緑の風「玉櫻 涼風純吟」今年も入荷です

2016/05/26
梅雨入り宣言はまだとはいえ、
雨が降ったりやんだりの大分市です。

本日のご紹介は、じめじめシーズンを吹き抜ける爽やかな風!?
そんなお品の登場です♫


玉櫻 涼風純吟(島根/玉櫻酒造)

ryohujyngin27_1_1.jpg

720ml 税込1836円 1800ml税込3672円
アルコール度数:15度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合:50%



「夏の夜、縁側で涼みながら飲んで頂くようなイメージのお酒」

という蔵元のお言葉どおり、
軽やかなボディのなかに軽やかな旨味を持った
キレよくスイスイ入るこちらのお酒は、
島根「玉櫻(たまざくら)」の夏の風物詩・涼風純吟。

酸と辛味が心地よい涼やかな純米吟醸です。
ライトで飽きのこない飲み口は
食前から食中、さらには食後のだら飲みにもピッタリ

グラマーなフルボディ酒も実に美味しいんですけれど、
フルボディはちょいと堪(こた)えるという日もありますよね?

そんなときこそこちらの出番!
目元も涼しげな和風美人、
「涼風純吟」をぜひどうぞ


このほか、「玉櫻 夏純米」も同時入荷。
これまたするっと飲める夏向きの食中酒です

いつも閲覧ありがとうございます

★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★

16:47 日本酒(島根/玉櫻)

「玉櫻」のひやおろし2種は金と銀!のご紹介です

2015/09/25
シルバーウィークはおしまいながら、
早くも明日は嬉しいことに週末です。

さて、シルバーウィークにゴールデンウィークと、
大型連休には素敵な呼び名がついていますが・・・

本日のお品も、その名もめでたい「金短冊」に「銀短冊」。
この2品のご紹介です


tamazakura_kin_gin2015_1_1.jpg

tamazakura_kingin_tanzaku_1_1.jpg


(左)玉櫻 純米吟醸 ひやおろし 金短冊 (島根/玉櫻酒造)
720ml 税込1836円 1800ml税込 3672円
アルコール度数:15度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
日本酒度:+6.0
酸度:1.6
アミノ酸度:1.3
酵母:701号
原料米:五百万石75% 山田錦25%使用
精米歩合:50%



(右)玉櫻 純米ひやおろし 銀短冊(島根/玉櫻酒造)
720ml 税込1134円 1800ml税込2268円
アルコール度数:15度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
日本酒度:+7.0
酸度:1.8
アミノ酸度:1.4
酵母:701号
原料米:五百万石100%使用
精米歩合:70%


島根県の山あいの郷 邑智(おおち)郡にたたずむ
小さな蔵のお酒「玉櫻(たまざくら)」。
フレッシュな若手ご兄弟おふたりで造られています。

すっきりとした中にも芯のある、辛口な酒質が特徴です

今回ご紹介の2品は、ともにひやおろし。
どちらも少しフルーティーな印象を持ち、キレよく仕上がっています。
甘・旨・酸・辛にほどよいコクを備えた食中酒。

よりシャープな印象が金短冊。
銀短冊は、同蔵のレギュラー純米酒の一回火入れ版(生詰め)となります。


「あら、笠木さ~ん!10月3日の玉櫻会の告知はまだかしら~??」


はい、お待たせしました

今回は趣向を変えまして、
当店の主催ではなく
大分市田中町の居酒屋「菜々人(ななにん)」さん主催の会となります。

ゲストはもちろん玉櫻の蔵元兄弟☆
菜々人さんの秘密のお部屋にて、
燗酒にあうお料理とともに行われるという 燗酒会議
なんだかとっても楽しいことになりそうです・・・
(私も行ってみたいです~笑)

くわしくは以下の菜々人さんのFBをご参照ください。
「秘密の燗酒会議 ~玉櫻の変~」

お申し込みやお問い合わせのご連絡は、
菜々人さんへお願いいたしますヾ(o´∀`o)ノ
(当店へのお申し込み連絡は不要です☆)

以上、イベントのご紹介でした。

それでは、どうぞ素敵な週末をお過ごしください

22日に拍手を頂きました
ありがとうございます


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
16:19 日本酒(島根/玉櫻)

「玉櫻 殿(しんがり)」初入荷です!!

2015/06/08
本日のご紹介はこちら↓

singari_rogo_1_1.jpg


「トノ!?」

ではなく・・・

shingari201.jpg

「殿(しんがり)」です\(^-^)/笑

玉櫻 殿(しんがり)

1800ml税込2916 円 ※1800mlのみのご用意です
アルコール度数:13度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
日本酒度:+7
酸度:1.2
原料米:山田錦
酵母:701号
アミノ酸度:0.8
精米歩合:50%


島根の地酒「玉櫻」より、当店初入荷となります「殿(しんがり)」です。

「しんがり」という言葉の意味は、
もともとは、戦で主を逃すために追っ手を食い止める役割を担う
最後尾の部隊のことを指していました。
現在は、「最後」という意味合いで使用されることも多いですね。

そんな「殿」の名づけに込められた意味合いとは
(以下、蔵元櫻尾杜氏からのコメント)

「温めて、さらっと飲める純米酒が欲しいなという思いから造っています。
沢山食べて飲んだ後、それでもお酒を飲みながら会話がしたい、
というようなシーンで活躍してくれるお酒を目指しています。
僕自身、そういう状態によくなります」


あら、どうも、楽しい集まりごとやお酒の席で
最後までダラダラ楽しく飲みたい・・・
そんなイメージで作られているようですね。
酒好きさんならその気持ち、共感できる方も多いのではないでしょうか

そんな本品は、〆のダラ飲みに最適な13度の低度数。
軽やかさの中にキュッと酸。
ほんのりフルーティーさもあります。
味の中心に水のような透明感を漂わせる、涼やかな辛口酒です。
キレよく、「スッ」と抜けた感じの味わいは、13%だからこそ!
13%ならではの良さを存分に引き出したユニークな純米酒です。
スペック的には「玉櫻 純米大吟醸山田錦 50%」をアレンジしています。

1800mlのみのご用意ですが、
この軽やかさ、スイと入る口当たりで、
比較的難なく飲み切れそうな予感のする一本です(笑)

5日、7日に拍手を頂きました
沢山ありがとうございます


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
18:04 日本酒(島根/玉櫻)

わずか6gから・・・「玉櫻 注連川(しめがわ)の糧 純米酒 近畿33号」初入荷です

2015/02/25
島根の地酒「玉櫻」より、
これはなんて奇跡的な・・・
蔵元はもとより、原料米を育ててくれた農家さんにもそんな畏敬の念が湧いてくる
こんなお酒のご紹介です。

玉櫻 注連川(しめがわ)の糧 純米酒 近畿33号
(島根/玉櫻酒造)

tamazakura_kinki33_2015_1_1.jpg

720ml 税込1404円 1800ml税込2808円
アルコール度数:15度以上16度未満
原材料名:米(島根県産)、米麹(島根県産米)
原料米:近畿33号100%使用
日本酒度:+6.0
酸度:1.8
アミノ酸度:1.4
精米歩合:65%


商品名にもある「近畿33号」とは本品の原料米の名前です。
お酒にとても詳しい方でも、この米はご存知ないという方がほとんどではないでしょうか。
それもそのはず、この米はもとは飯米として栽培されていた品種ですが
コシヒカリらの登場によって80年代には姿を消した米なのです。

そんな「幻の米」の存在に行き着いたのが
島根県で農業を営む土井義則さん。
全国の農業試験場などを問い合わせた末に
ようやくわずか6グラムの種もみを入手します。
この6グラムの種もみから3年がかりで増産。
2008年には100キロあまりもの収穫量に至るまでになりました。

この近畿33号、かつては飯米だったのですが、
米の卸業者さんから「酒米に向く」とアドバイスされ、
そこで出会ったのが「玉櫻」の杜氏 櫻尾尚平さんです

そして、本日ご紹介のこのお品こそ、
土井さんが有機栽培・無農薬・無化学肥料で育てた
近畿33号による純米酒なのです

お米の持つヒストリーがなんとも素晴らしくて、
そこをお伝えしたいあまりお米の話が長くなりましたが、
ここからようやく本品のご紹介です(笑)

この近畿33号、甘味はコシヒカリより劣るのですが、
日本酒においてはその特徴が生かされ、
すっきりしたキレと酸味のある酒に仕上がっています。
クリアーで、硬質な味わい。クリスタル(水晶)のようなイメージです。
味の中心には、骨太ではありませんが、スッと芯が通っています。
スーとした中に、複雑味や優しいコクを備えた食中酒です(*^^*)

おすすめは常温から。
冷酒だとちと硬すぎるかもしれません。
硬質なお酒ですからね。
お燗にすることで、筋肉が柔らかくほぐれるような、
そんな表情を見せてくれます(*^o^*)

25日に1件の拍手を頂きました
ありがとうございます


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
19:49 日本酒(島根/玉櫻)

あけましておめでとうございます。雪化粧に合わせて「玉櫻 とろとろにごり酒」のご紹介です

2015/01/01
2015年あけましておめでとうございます
今年も元日から営業中の笠木酒店です\(^_^)/

新年のお酒、何を取り上げようかと思ったのですが、
なんとなんと今年は大分市にしては大変珍しいことに
元旦から雪が降っています!
当店の周りも積もり始めました。
そこで、この雪化粧にあわせてこのお酒のご紹介といきましょう

玉櫻 純米とろとろにごり酒(生酒) 
(島根/玉櫻酒造)

tamazakura_nigori15_1_1.jpg
720ml 税込1296円 1800mlは完売しました
アルコール度数:14度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合:70%


にごり酒ファンというのは一定数いらっしゃるのでしょうか?
当店でもこの冬は複数の銘柄からにごり酒がやってきたのですが、
入荷早々出足好調
ご来店するや否や
「にごり酒ください」
と指名買いでお求めくださる方もいらっしゃいます

そんなにごり酒ファンも、そしてにごりビギナーさんも必見
今日のご紹介は島根の「玉櫻」より
「玉櫻 純米とろとろにごり酒」で~す

いや、もう、名前からしてなんだか美味しそうじゃありません?(笑)
「とろとろ」ですよ、「とろとろ」(*^^*)

そして何よりこの見た目!美しい白!
まっしろな雪景色を思わせるこの外観は、はい、にごり酒ならではです

「とろとろ」の名の秘密は舌触りにあり。
にごり酒特有のつぶつぶがなくて、とってもなめらかな舌触りなんです。

「にごり酒って、あの甘酒みたいなどろっとしたやつでしょ?」

というイメージをお持ちの方は、ぜひ一度召し上がってみてください
つぶつぶ系にごり酒もそれはそれでとっても魅力的なのですが・・・
本品のこのクリーミーな飲み口も、まさしく一飲の価値あり
絹ごし豆腐のような上品でやさしい口当たりが自慢です(*^^*)

濃厚どっしり系も珍しくないにごり酒ですが、
本品は14度と度数控えめ。
軽いシュワ感のなかに爽やかな甘味と酸が効いた、
ジューシー系にごり酒です☆

酵母が生きた非加熱のにごり酒につき、
ガス抜き用の穴あき栓になっております。
保管時は横にせず、攪拌直後の開栓はお避けください。
(よく冷えた状態で一度開栓したのち、再度ふたを閉めてから攪拌ください)

12月31日に拍手を3件いただきました
年の瀬までご愛顧誠にありがとうございます


本年もよろしくお願いいたしま~す

★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
10:17 日本酒(島根/玉櫻)
 | HOME | Next »