FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

有料試飲会「都美人の会」のおしらせ(会場 都町)

2018/05/08
有料試飲会のおしらせです。


<山内杜氏を囲む 都美人の会>

山廃造りを中心に営む兵庫県淡路島の蔵 都美人酒造より
能登杜氏 山内邦弘氏をお迎えして
「都美人」の試飲会を開催いたします。


今回は都町の居酒屋 肴倉(さかなくら)にて
魚介を中心としたお料理とともに
「都美人」のお酒を六品ほど(予定)ご提供。

香り穏やか旨口の「都美人」と新鮮な魚介料理のハーモニー。
そして、杜氏と直にお話できるめったにないこの機会をお楽しみください。
(ラッキーな方は山内杜氏の隣や目の前のお席になりますので、
本当に距離が近いです


003yamauchisan_matunosan_1_1.jpg
(山内杜氏(左)&同社営業部の松野さん(右)です)


日時 6月1日(金) 19時-21時
会場 大分市都町の居酒屋 肴倉(さかなくら)  
※肴倉のFacebookはこちら。 地図もこのページでご覧いただけます 
 ジャングル公園近くのお店です。
 会場の場所・アクセス等についてご不明な点がございましたら弊店までお問合せください。
会費 5000円(当日会場にてお支払いください)
定員 15名様
持ち物 マイグラス(猪口)を6個ご持参願います


<申し込み方法>
電話097-543-0912または弊店Facebookのメッセージにて承ります。
FBメッセージで申し込まれる方は


・お名前(複数人でご参加される方は全員のお名前をお願いします)
・お電話番号


を明記の上「都美人会参加希望」とお申しつけください。
48時間以内にご返信いたします。
万一返信が届かない場合は、
こちらにメッセージが届いていない可能性もありますため
お手数ですがお電話または再度メッセージをお寄せ願います。

お申し込み締め切り 5月28日(月)


そのほかお問合せ等ございましたら
上記電話番号または弊店のFBメッセージにてお尋ねください。


それでは、お申込みお待ちしておりま~~す(^O^)/
12:38 有料試飲会・角打ち

「杉勇利き酒会」レポートです

2015/09/13
9月12日開催「茨木社長と楽しむ!秋の『杉勇(すぎいさみ)』利き酒会」のレポートです☆

まず最初のご紹介は、会のタイトルにも入っております
山形県 杉勇蕨岡(わらびおか)酒造場 茨木高芳社長です。

sugiisami_ibarakishachou_1_1_1.jpg

4年ぶりの笠木酒店ご来店です。
とってもよい笑顔ですよね~!
お会いした瞬間から利き酒会の終了までこの笑顔でした^^
(ので、お写真の撮り甲斐がありました笑)

早めに到着して当店でお話を伺った後、
いよいよ今回の会場 居酒屋 和っ背負い(わっしょい)!!さんへ移動します☆

003sugiisamikai_1_1.jpg


海鮮料理がご自慢というこちらのお店。

010sugiisamikai_1_1.jpg

店内のいたるところにも貝がらが・・・・

009sugiisamikai_1_1.jpg

007sugiisamikai_1_1.jpg

(↑貝殻ランプですかね?)

さぁそうこうする内に開会の時刻です。
カンパ~イ!!!

019sugiisamikai_1_1.jpg


今回の出品酒の一部です☆

sugiisamikai_osake_1_1.jpg
正面に写っておりますのは
先日もご紹介しました
「特別純米 辛口+10 ひやおろし原酒」

こちらは今回の会でもすごく好評
+10という数値ほど辛く感じないのですが、そこが却って飲みやすくて人気です。
そして、「杉勇」全般に言えることですが、
キレがよいのですよね~!!
だから、ずっと飲める。

今回のご参加者のなかにも
「16年杉勇を飲み続けている」
という熱烈な杉勇ファンの方がいらっしゃいましたが、
そうなんです。
このバランスのよさとキレのよさ、重すぎず軽すぎずの中庸な感じが
飽きずにずっと愛される理由ではないでしょうか

だから、なぜこのお酒がブレイクしてメジャー酒の仲間入りしないのか
本当に不思議なのですが

「あんまり有名になってほしくない!!!
人気酒になって手に入りづらくなったら困る」


というお声も聞かれました(笑)。
(そうですよね~。今なら笠木でいつでも手に入りますもんね~笑

さて、この日のお料理(一部)です。

020sugiisamikai_1_1.jpg

前菜はこちら☆
カナッペの上にのっているのはチーズの味噌漬け・・だったでしょうか?
いかにも「酒持ってきて~!!」という素敵な一品です笑


024_sugiisamikai1_1.jpg

揚げ物の盛り合わせ。
普通、こういうときお魚は白身を使うと思うんですけれど、
こちらはハマチとかカンパチとかそっち系なんです!
(正確にはなんてお魚だったんでしょうね^^;?)
くどくないかな?と思いきや、あらまぁ、意外や意外合うものですねえ


030sugiisamikai_1_1.jpg
「これなに?」
マグロのスペアリブだそうです

037_sugiisamikai_1.jpg
貝と野菜のカラフルなタジン鍋

043sugiisamikai_1_1_1.jpg
小さな貝が沢山はいった貝ごはん
これは何貝だったのでしょう??

今回の会の印象として感じたのは、
ご参加人数も多すぎず少なすぎず、
キャーキャーハデな盛り上がりはないものの、
(あまり騒いだら他のお客さんの迷惑になってしまいますものね)
かといって決してつまらないわけではない。

大きなトラブルもなく、
つつがなく皆さんがそれぞれ最後まで楽しんでいるのがよく伝わってきて、
そういう「よくまとまった」感じが、非常に「杉勇」らしい会でした

お酒の質が会の内容に反映してくるのですかね??
ドッカンインパクト酒で開催したら、ハデな会になるのでしょうか笑。

さぁ、楽しい時間もおしまいです☆

047sugiisamikai_1_1.jpg

↑これ、決して私が酔っ払ってブレたわけではないと思うのですが(笑)、
なぜかこんな具合に写ってしまいました^^;

でも、このボヤけた感じ、きっちりかしこまっていない感じが
「お酒の会の終盤」
というムードを表現しているようにも感じたので、掲載しちゃいます(^^ヾ

最後に集合写真で~す!!
(みなさんにはブログ掲載許可いただいています)

049sugiisamikai_1_1.jpg

ありがとうございましたーーー!!!
(最後まで冒頭の写真と変わらぬ笑顔の茨木社長(一列目中央)にもご注目ください笑)


なお、来月は10月3日夜、島根のお酒「玉櫻会」を予定しております。
参加ご希望の方はどうぞスケジュールを空けておいてくださいね

★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
14:55 有料試飲会・角打ち

「有料試飲会 都美人会」レポです

2015/07/29
7月28日に開催した蔵元をお招きしての
「有料試飲会 都美人会」
無事終了しました~\(^-^)/
今回は試飲会レポートをお届けします。

このたびゲストにお越しくださったのは兵庫県淡路島 都美人酒造より
山内邦弘杜氏(左) 山口久夫営業部長(右)のお二方です☆ 

008_1_1.jpg

お話上手なベテラン営業マンの山口部長と
知的で物静かな若手の山内杜氏という息のあったお二人。

そんなお二人をお招きしての会場は、
大分市都町の創作和食のお店 海鮮呑酒家(かいせんどんちゃか)さん
今月リニューアルオープンしたばかりの海鮮呑酒家さんは、
スタッフさんがみなさんとっても気持ちよく対応してくれる
活気のあるお店です(*´∀`*)

このようなお座敷のお部屋をお借りしました。

kaisendonchaka_kaijou.jpg


今回の出品は大吟醸から21BYの古酒まで計7品のラインナップ。

miyakobijinkai4.jpg
(その一部です)


お?これはお酒・・・ではなく、
特別にお持ちいただいた都美人の仕込み水です☆

shikomimizu_1_1.jpg


さぁ、ベテラン営業マン山口部長の笑顔とともに
乾杯の音頭ではじまりはじまり~!!

kanpai_1_1.jpg
(角度の都合でお顔が影になってしまってごめんなさい>_<)

ここで都美人酒造さんのご紹介ですが、
兵庫県は淡路島にて昭和20年創業。
山廃造りを中心に商品ラインナップを据える昔かたぎの蔵元さんです。
目指す酒は「味のしっかりしたキレのよい酒」。
そんな都美人はまさに食中酒。
単体で飲んでも美味しいお酒ですが、
食事とあわせることでいっそう本領発揮します

お料理(一部)はこちら

ryouri1_1_1.jpgnizakana_1_1.jpg
teriyaki_1_1.jpgebi_1_1.jpg

御造り・煮魚など魚介中心のメニューをご用意して頂きました。
(カメラに不慣れな素人の撮影につき、写真のクオリティがいまいちなのはご容赦ください

ここいらでちょいと会場内を見回しておりますと・・・

miyakobijinkai2_1_1.jpg

さきほどお顔が影になってしまった山口部長(左端)のはじけんばかりの笑顔を、
今度こそカメラに収めることができました(笑)。

あら、こっちにも超いい笑顔の方がいますね~

miyakobijinkai1_1_1.jpg

山内杜氏(左)との2ショットでご機嫌のお客様です(^.^)b

都美人というお酒はまだご存知でない方も多く、
ブランド名を聞いただけでは手が伸びないという方も少なくないかもしれませんが・・・
でも、そこはやっぱり実力派。
こういうタイプのお酒は、実際に召し上がっていただくのが早いです!!

miyakobijinkai3_1_1.jpg

どうです、会の最後に撮影した集合写真の
みなさんのこの笑顔。

美味しくないお酒だったら、こんな表情にはなりません(笑)。
実はこの集合写真は

「ブログに掲載OKの方だけお集まりください」

とアナウンスしたのですが、なんと全員の方がカメラの前にお越しくださいました
全員集合写真が撮れたのは
笠木酒店試飲会史上初めてではないでしょうか

「都美人」というお酒の魅力が場がひとつにまとめてくれたような、
そんな楽しい夏の一夜でした

そうそう!時折

「試飲会で出るお酒ってそちらで売ってるの?」

というご質問を頂くのですが・・・
はい!もちろんです(*´∀`*)

今回の出品酒はじめ、当店では常時「都美人」各種ご用意しておりますので
どうぞお気に召した方は当店までお運びくださいませ(^O^)

平日開催にも関わらずこのたびも多くの方にご参加いただき
誠にありがとうございました

なお、10月3日(土)には島根の酒「玉櫻」の蔵元をお招きしての
有料試飲会を予定しております。
こちらも詳細決まり次第ご案内いたしますので、
気になる方はどうぞ予定を空けて楽しみにお待ちくださいね!

それではまた次回の更新で☆
いつも閲覧ありがとうございます

14:58 有料試飲会・角打ち

「有料試飲会 都美人会」のおしらせです

2015/07/08
いつも閲覧ありがとうございます。

淡路島の地酒「都美人」の蔵元お二人をお招きしての
有料試飲会の開催が急遽決定いたしましたのでおしらせいたします。

~有料試飲会 都美人会~

miyakobijin_nakakumi_2015_1_1.jpg


兵庫県淡路島で昭和20年に創業した都美人酒造。
現在の杜氏さんは38歳と若手ながら
山廃造りを中心に据えた商品ラインナップで展開している昔かたぎの蔵元さんです。
厚みと旨味ある奥深い酒質。
そして、名前の通り「美人」さんなお酒です^^

さてそんな都美人酒造さんより、
杜氏の山内邦弘さん&営業部長の山口久夫さん
おふたりをお招きして、
7月28日(火)に海鮮呑酒家(かいせんどんちゃか)さんにて試飲会を開催いたします。

ご参加希望の方は下記の要綱をご確認のうえ、
お申し込みくださいませ。

日時 7月28日(火) 19:00~21:00
場所 大分市都町 海鮮呑酒家(かいせんどんちゃか) ※地図はこちらです
会費 5000円
出品銘柄 兵庫県「都美人」
募集定員 20~25名


お申込み締め切り 7月26日(日)

参加ご希望の方は

電話 097-543-0912
メール sspxc065@yahoo.co.jp


までご連絡ください。
メールの方は
「お名前」
「お電話番号」
「都美人会参加希望」の旨明記のうえご連絡ください。

平日開催ではありますが、
ご都合の合うみなさまからのご参加お待ちしております。

7日に拍手を頂きました
ありがとうございます
14:02 有料試飲会・角打ち

10月3日「日本酒 玉櫻 有料試飲会」開催決定のおしらせ

2015/06/19
いつも閲覧ありがとうございます

今回はがつくほどお久しぶりの
「有料試飲会」
開催決定のおしらせです

初耳のお客様も多いかもしれませんが、
そう、笠木酒店は、日本酒やワインの有料試飲会を時折開催しているのです

ここしばらくは開催の機会がなかったのですが、
このたび2年半ぶりの開催が決定しましたのでおしらせいたします。

今回は島根の日本酒「玉櫻(たまざくら)」より
蔵元ご兄弟をお招きしての「玉櫻試飲会」です!!

開催日時は 10月3日(土) 夜(時間未定) に決定いたしました。

会費・場所・お申し込み方法などの詳細情報は決まり次第おってお知らせいたします。
ご参加希望の方は、どうぞ今からスケジュールを空けて楽しみにお待ちくださいね

~「玉櫻」について~
島根県邑智郡(おおちぐん)の蔵元 玉櫻酒造さんが醸す地酒です。
長男であり杜氏の櫻尾尚平さん 蔵人の次男・圭司さんによる
20代&30代の若手ご兄弟二人で酒造りを営む兄弟蔵。
今回の試飲会では、お二人そろってお越しになります

近年は幻の米「近畿33号」による酒造りを復活させるなど
酒造りに対する意欲的な姿勢が垣間見える蔵元です。

元日にご紹介した「玉櫻 純米とろとろにごり酒」は、
おかげさまで当店のお正月大ヒット商品になりました

この夏は、夏場でも飲み疲れない
13度ならではの良さを存分に引き出したユニークな純米酒
「玉櫻 殿(しんがり)」
が入荷中です☆

shingari201.jpg

以上、「玉櫻試飲会」の予告でした☆
どうぞ詳細告知をお楽しみに

17日に1件の拍手を頂きました
ありがとうございます


★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★

18:08 有料試飲会・角打ち
 | HOME | Next »