FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

おしらせ

2022/02/01
※この記事は常にトップに反映されます。最新の記事はこの一つ下からご確認ください。

☆当店からのおしらせ☆
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
☆営業時間 年中無休 平日9:30~20:00 日祝9:30~19:00 の営業です。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
☆笠木酒店のfacebookページ随時更新中です。
 (内容はブログとほぼ同じです)
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
☆当店までの地図はこちらです。公共の交通のアクセスについてはこちらです。
<webマップをご利用の方へ>
webマップ上での当店の位置が大分市花園に表示されてしまうケースが稀にあるようです。
当店の場所は、大分市古国府(ふるごう)の旧道(ダイレックスさんやジョイフルさんのある通り)、三福寺さん隣です。
お手数おかけしますが、なにとぞご確認お願いいたします。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
15:13 お知らせ

米のワイン!「残草蓬莱 純吟 Queeen 薄濁り活性生原酒」

2019/06/15
本日のご紹介は
「『開栓注意』の文言を見るとワクワクする」
という活性(シュワ)好きさんご注目~!!なこのお酒です(o‘∀‘o)*:◦♪



残草蓬莱 純吟 Queeen 
薄濁り活性生原酒
 (神奈川/大矢孝酒造)

zarusou_queeen_kassei31_1_1.jpg



720ml 税抜1472円 ※720mlのみのご用意です
アルコール度数:12度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:麹…山田錦、掛米…出羽燦々
日本酒度:-5
酸度:2.2
精米歩合:60%



神奈川の地酒「残草蓬莱(ざるそうほうらい)」より、
このブランドの人気アイテム 低アル原酒「Queeen(クイィーン)」が、
活性薄濁りになってやってきましたd(*'ω'*)b

約1%のオリを含ませた本品の最大の特徴は、
瓶内二次発酵によるパワフルな泡!!
口の中で弾けるシャンパンのようなボリューミー&クリーミーな泡。
度数12度ながら、泡と原酒のパワーで飲みごたえは十分、いえ十二分と言ってよいでしょう!

「Queeen」らしいジューシー&フルーティーな飲み口。

日本酒度-5という数字のイメージを大幅に裏切る、
キレ味のよい酸のきいた辛口酒です。


本品に対しては、
敬意を込めてあえてこのように言わせていただきます。

「これは、お米のワインです」
(蔵元も「ワイングラスで飲むのもいいですね!」とオススメしております\(^o^)/)


活性酒好きさんはもとより、
スパークリングワイン好きにもぜひご賞味いただきたい、
日本酒とワインのハイブリッド的な美味しさです。



────────────────────────────────────────

        《開栓時の注意》

本品は瓶内で酵母が生きておりますため、
普通に開けますと中身が噴きこぼれる恐れがございます。

そのため、開栓時は決して瓶を振らず、よく冷やした状態で、
まず一度"軽く"キャップを緩めてください。
(けっして一気に開けてはいけません)
間髪入れずに瓶内の酒の液面が上昇してまいりますので、
噴きこぼれる前に急いでキャップを締めてください。
キャップを締めますと液面も元に戻ります(下がります)ので、
液面が下がりましたら再びキャップを緩めましょう。


栓を緩める→酒の液面が瓶内で上昇する→急いで締める

この一連の作業を数度繰り返し、
上昇が落ち着いた折を見計らって完全にご開栓ください。

何も考えずに普通に開けますと、恐ろしいことになります笑。

────────────────────────────────────────


このほか、同蔵より
「昇竜蓬莱(しょうりゅうほうらい) きもと特純 美山錦60」
も入荷中。
日本酒度+12の超辛きもとは、
18度の生原酒ながら柔らかなタッチとスッキリ感で、
思いのほか飲みやすい食中酒に仕上がりました('∀'人)



それではまた次回の更新で~(^O^)/
今週末もご来店お待ちしております。
(本日は大雨ですので、ご来店時はお足もとにお気をつけください!)



★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★
11:26 日本酒(神奈川/昇竜蓬莱・残草蓬莱)

アイスブレーカー6月分完売しました

2019/06/10
いつも閲覧ありがとうございます。笠木酒店です。

6月入荷分のアイスブレーカーは完売いたしました。
次回入荷は7月上旬を予定しております。
お買い求め誠にありがとうございました!!

それではまた来月~\(^o^)/

18:01 日本酒(京都/玉川)

この酒の太さと辛さに攻められたい「房島屋 純米無濾過生原酒 ブルーボトル」入荷です

2019/06/07
今回のご紹介は太辛好きさんご注目~\(^-^)/
あらま、これまたパンチが効いておりますねb(’0’)d



房島屋 純米無濾過生原酒 ブルーボトル
(岐阜/所酒造)

bojimaya_blue30_1_1.jpg


720ml 税抜1350円 1800ml税抜2700円
アルコール度数:17度
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:麹米…あけぼの 掛米…五百万石
使用酵母:7号酵母
精米歩合:65%



骨太辛口な岐阜の地酒「房島屋」より
初夏の風物詩「ブルーボトル」のご紹介です。

五月に搾ったお酒を無濾過生原酒の状態で瓶詰した本品は、
今年も夏向けのドライな仕上がり。

「房島屋」らしく骨格は太いのですが、
存在感のある辛さとどっしりとした酸で味を引き締め、
その印象はふくよかというよりは
「太いんだけどシャープ」
という男酒です。

爽やかなジューシー感ともあいまって
口の中をリフレッシュする作用に優れています。
(ということは、つまり、オイリーなお料理とバッチグーです!)


辛さと太さと酸がそれぞれバリバリ際立った
アグレッシブなテイスト。

このお酒を楽しむためには、酒に抵抗してはダメです笑。

「房島屋」の持ち味である辛さと太さと酸に、素直に攻められましょう



~アイスブレーカー6月分について~
入荷直後から多くの方にお求め頂き誠にありがとうございます。
7日時点で1800ml500mlともに在庫ございます。
アイスブレーカーは、完売した際には完売記事をUPしております。
完売のおしらせが出ていないうちは、
まだ商品のご用意ございますので、
在庫状況の目安になさってください。
(完売からおしらせまでには多少のタイムラグが生じます。
ご来店と行き違いでお品切れとなりました際はご容赦ください)



★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★


14:48 日本酒(岐阜/房島屋)

アイスブレーカー六月分入荷しました

2019/06/04
アイスブレーカー六月分が本日入荷いたしました。



玉川 純米吟醸 
アイスブレーカー 無濾過生原酒
(京都/木下酒造)


ice_breaker18_1_1.jpg

500ml 税抜1100円 1800ml 税抜3000円
アルコール度数:17度以上18度未満
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合:60%


「ロックで楽しむ夏の日本酒の代名詞」
といっても過言ではないでしょう。
大人気商品 京都「玉川」のアイスブレーカーが今年も到着!



大ヒットのヒミツは“氷”にあり。


こちらは冷酒ではなく、あくまで氷を入れることで真価を発揮するお酒です。
火照った喉に心地よい清涼感も、
溶けゆく氷と酒が混じり合い
刻一刻と変化する味わいの妙が楽しめるのも、
ロックならでは!

冷酒とはまた違う、新次元的なおいしさです。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

《在庫確認について》

ご来店前に在庫の有無を確認されたい方は
097-543-0912までお電話でください
(受付 10:00~20:00 日祝10:00~19:00)
その時点での在庫状況をおしらせいたします。

FBやメールでのお問い合わせですとすぐにお返事できませんので、
お電話でのお問い合わせをお願いいたします。


《地方発送について》

地方発送お受けしております(送料別途)。
詳しくは上記番号までお問い合わせください。

アイスブレーカーは在庫の変動が早いため、
FBやメールでご注文されますと
送信からこちらで確認するまでの間に完売してしまう可能性がございます。
お電話でのご注文をお願いいたします。


《ご予約・お取り置きについて》

誠に申し訳ございませんが、
アイスブレーカーのご予約やお取り置きは承っておりません。
なにとぞご了承ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


人気アイテムにつき、
混乱なくスムーズにお求めいただくため
以上のようなお願いを設けております。
毎年みなさまのご理解とご協力を誠にありがとうございます:*:・(*´∀`*)・:*:・

なお、本品は8月まで月1回のペースで入荷いたします。



※ラベルの2018BY表記について※
「昨年の?」
とお気になる方もおいでかもしれませんね。
日本酒業界では2018年7月1日~2019年6月30日までに造られたお酒を
「2018BY」
と言います。
つまり、今シーズン(今年6月30日まで)に醸造されたお酒は
2019BYではなく2018BY表記となりますため、
2018BY=昨シーズンの商品という意味ではございません。
(2019BYは今年の7月からを指しますので、2019BYの日本酒というのは、まだ存在しません(^_^;))
以上、日本酒マメ知識でした



それではご来店お待ちしております!



★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらをご覧ください★
★当店の営業案内はコチラです★
★商品情報は掲載時のものです。予告なく変更、完売、取り扱い終了している場合もございます。ご了承ください★

16:27 日本酒(京都/玉川)
 | HOME | Next »